「ぴた…」昼間の態度とは一変!本能的に危機を感じて…?!

ユウコトリトリさんの連載第39話。寒いときにつなぐ子どもの手、とっても暖かくてほっこりしますね! くっつきたくなる気持ちわかります。ただ、子どもにとってはいつでも……というわけにはいかないようで……?

こんにちは、ユウコトリトリです。保育園児から中学生まで、3人の子どもを子育て中です。

 

毎日毎日、寒い日が続きますね。寒さに耐性のない私は、できれば一歩も外に出たくないのですが、残念ながらそうもいかないのが現実です。

 

それでも子どもが一緒なら、寒さも若干和らぐこともありまして……。

 

続きを読む

無意識のなか 本能的に危機を感じたらしい

本能的に危機感を感じたらしい

 

本能的に危機感を感じたらしい

 

本能的に危機感を感じたらしい

 

 

寒いなか、子どもで暖を取るのは子育てのあるあるかもしれませんね。

寒くても心がほっと温かくなるひとときです。

 

本能的に危機を感じたらしい

 

本能的に危機を感じたらしい

 

本能的に危機を感じたらしい

 

昼間の態度とは一変、ものすごい勢いで拒否されるという悲しみ。

あのほっこりした瞬間は何処へ……。

私の足のあまりの冷たさに、無意識ながらも本能で危機を感じたのかもしれません。

 

 

以来、入眠時にはレンジでチンする湯たんぽを愛用しております。 

あぁ、早く暖かくならないかなぁ……。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターユウコトリトリ

    2007年、2011年、2015年生まれの騒がしい三姉弟を子育て中のワーママ。Instagram(@yuko_toritori)にて、育児あるあるや日常の小ネタをカエル漫画でゆるっと更新中!

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP