突然胸が苦しくなり…さらに全身にも異常が出てきて!? #病名は『産後うつ』です 3

「病名は『産後うつ』です」第3話。ぼめそさんは次女はなちゃんを出産した際に出血が多く、子宮に痛みを感じていました。分娩台で2時間横になった後に起き上がると、めまいや息苦しさがぼめそさんを襲い、汗がダラダラと流れて看護師さんの声が遠くなるのを感じました。

しかし、出産翌日は子宮の痛みを薬で止めることはあったものの、眠気はなく、はなちゃんのお世話をテキパキとこなせていました。そんな2人目の余裕を感じる無双モードのぼめそさんだったのですが……

 

続きを読む

病名は『産後うつ』です 第3話

病名は『産後うつ』です 第3話

病名は『産後うつ』です 第3話

病名は『産後うつ』です 第3話

 

病名は『産後うつ』です 第3話

病名は『産後うつ』です 第3話

病名は『産後うつ』です 第3話

 

病名は『産後うつ』です 第3話

病名は『産後うつ』です 第3話

病名は『産後うつ』です 第3話

 

病名は『産後うつ』です 第3話

病名は『産後うつ』です 第3話

病名は『産後うつ』です 第3話

 

出産翌日、授乳・おむつ替え・寝かしつけ……新生児のお世話すべてがスムーズだったぼめそさん。

 

しかし、なぜか全然眠れません。

出産当日の夜は産後ハイで一睡もできなかったと納得できても、その翌日も眠くならないのはなぜ……?

 

ぼめそさんが体を起こすと、突然胸が苦しくなりました。

これは分娩台で座ったときに陥った感覚と同じ。

 

急に苦しくなってしまう原因を調べようとスマホを手に取ると……

 

まだ20時!

 

眠くならないことに納得したぼめそさんは、ベビーベッドに眠るはなちゃんの顔をそっと覗きます。

そのかわいさに癒され、ぼめそさんもベッドに戻ると、時間は早いけれど、はなちゃんが泣いて起きることになるし、今は寝たほうがいいな……と思いながら横になりました。

 

寝れそうだな、と思ったのに体に気になる違和感が……。

 

腕が痒くなり、次は指、次は足が……

全身が猛烈に痒くなり、掻きむしってどんどん赤くなって、痒みが痛みに変わり……

 

 

次回、痒い! 心音がうるさい! 看護師さんに症状を訴えた結果……

 


監修/助産師REIKO

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターぼめそ

    2017年生まれの長女こはちゃんと2019年生まれのはなちゃんのママ。 Instagramで子育て漫画を描いています。数々の戦を乗り越えてきた古(いにしえ)のオタクです。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP