「大丈夫よね?」人の心に土足で踏み込む義母。思わず怒りの感情が湧いて… #孫の発達障害を知った義母 5

「孫の発達障害を知った義母」第5話。義母へ長男・きいくんの発達障害をカミングアウトしたはちみつこさん。「どこで言われたの?」など聞かれて黙っていると……

「私ったらごめんね……話しづらいこともあったよね」と義母がまさかの謝罪! 無神経な質問の拷問から解放されると思った矢先、「パパが帰ってきてからの方が話しやすいわよね! みんなでゆっくり話しましょ!」と、義母からの追求は終わりそうになくて……!?

 

続きを読む

孫の発達障害を知った義母 第5話

孫の発達障害を知った義母 第5話

孫の発達障害を知った義母 第5話

孫の発達障害を知った義母 第5話

 

孫の発達障害を知った義母 第5話

孫の発達障害を知った義母 第5話

孫の発達障害を知った義母 第5話

 

パパときいくんが帰宅するやいなや「今日夜ご飯食べてって!」と、活き活きして言う義母。

 

「え!? 今日はもう帰るかな。きい明日保育園だし」とパパが断るも、

「でもそんなすぐ帰らないでしょ? お父さんとあおちゃんまだ帰ってこないし、ゆっくりしてよ!」と引き止める義母。

 

次男・あおくんは義実家で場所見知りを発動させてしまったため、義父が外へ連れ出してくれたのですが、まったく帰ってきません。

 

帰りたいと言い始めたきいくんをはちみつこさんがなだめているところへ義母がやってきて……

「きいくん、小学校大丈夫だよね?」

 

きいくん本人の前で聞いてきました。

 

小学校で大丈夫かなんて私が知りたい……

私だって悩んでるのに、黙っていれば人の心に土足で踏み込んできて……!

 

ついにはちみつこさんのなかで、義母に対して怒りの感情が湧いてきて……!?

 

次回、「私はもうしんどい」ママがパパへ義母のことを相談していると……!?

 


 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターはちみつこ

    男の子2人を子育て中のママ。Instagramでは自閉症スペクトラムの長男についてや、実体験などを漫画にしています。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • 通報
      きっと旦那さんが話したがらないのって、ずっとお義母さんに根掘り葉掘り聞かれて嫌だったと言うのもあるのかなあと思いました。 心配なのはわかります。子に対しても孫に対しても。 下手に口出さず見守ることも必… もっと見る
      きっと旦那さんが話したがらないのって、ずっとお義母さんに根掘り葉掘り聞かれて嫌だったと言うのもあるのかなあと思いました。
      心配なのはわかります。子に対しても孫に対しても。
      下手に口出さず見守ることも必要ですよね。
      ただ、困っていること悩んでいることを話さなすぎる子(隠してしまう子)も居る(人間関係のことなど)ので介入すべき所の見極めも難しいですよね💦
      +55 -7
    • 通報
      発達障害の子供を持つということをネガティブに考えてしまうのは当たり前のことですが、子供は父母だけでなく祖父母やまわりの人々からの愛情で育つものだと思います。義母さんにとっては目に入れても痛くない孫のこ… もっと見る
      発達障害の子供を持つということをネガティブに考えてしまうのは当たり前のことですが、子供は父母だけでなく祖父母やまわりの人々からの愛情で育つものだと思います。義母さんにとっては目に入れても痛くない孫のことなので、愛情を持つのも心配をするのもあなただけのことではないということです。
      反対に言えば心配を、してくれているという事に感謝しかないと思います。余計なおせっかいと取るのではなく親御さんに対して感謝の気持ちをもつということも、これからの子育ての姿勢には必要ではないかと。
      あなたの息子が、将来家庭を持ちあなたにも孫ができることを想像してください。
      +61 -223

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP