「そっとしておいて…」ストレスが積み重なって義母からの電話を思わず… #孫の発達障害を知った義母 7

「孫の発達障害を知った義母」第7話。義実家から帰宅する車の中で、「これからはパパがお義母さんに話して。私はちょっともうしんどい」とパパに気持ちを伝えたはちみつこさん。

しかし、そんなところに義母から「またきいくんのことについて話したい」とメッセージが……。今度は何を聞かれるんだろう? まだ振り返りたくないことがあるのに、と思うはちみつこさんですが……

 

孫の発達障害を知った義母 第7話

孫の発達障害を知った義母 第7話

孫の発達障害を知った義母 第7話

孫の発達障害を知った義母 第7話

 

孫の発達障害を知った義母 第7話

孫の発達障害を知った義母 第7話

 

義実家へ行った翌日は、義母へお礼の電話をしているはちみつこさん。

しかし、今回は電話をかけられずにいました。

 

忙しいことに加えて、電話をしたらきいくんの話題になりそうなことが想像でき、さらに一度電話したら長くなってしまうため、義母へ電話をする踏ん切りがつきませんでした。

 

今日はメッセージを送るだけにしよう。

そう思ったときには、もうきいくんのお迎えの時間が迫り、あおくんの食事を作る時間。

 

義母は優しい人だけれど、きいくんが生まれてからずっと

そっとしておいてほしいときに限って、そっとしてくれませんでした……。

 

そのストレスが少しずつはちみつこさんのなかで積み重なり……

 

ついには義母からの着信を拒否してしまい……!?

 

 

次回、電話……切っちゃった! さらに息子の発言にショックを受けて……!?

 


 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターはちみつこ

    男の子2人を子育て中のママ。Instagramでは自閉症スペクトラムの長男についてや、実体験などを漫画にしています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    10 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      お義母さんとの関係が悪くないなら、もっと思っていることを主張すべき。 子育て終わって何十年も経ってて、育児の大変さや時間がほしい気持ちを忘れているであろう人に、言われずとも察しろというのは酷だと思う。… もっと見る
      お義母さんとの関係が悪くないなら、もっと思っていることを主張すべき。
      子育て終わって何十年も経ってて、育児の大変さや時間がほしい気持ちを忘れているであろう人に、言われずとも察しろというのは酷だと思う。
      孫の発達に関する発言だって、今まで自分とは縁の無かったものが急に突き付けられて、周りを気遣うまで考えが追い付いてないだけでは?

      優しくても気が利かない人はいる。
      そういう人は言えば理解して気を付けてくれるようになるのだから、伝えてもみないでストレス扱いされるのは可哀想だと思う。
      +85 -53
    • 通報
      赤ちゃんお世話中の寝不足な時に義母さんの長電話に付き合ってあげるとかこのお母さん優しすぎ
      もうちょっと自己中でもいいと思いますよ?
      +122 -14
    • 通報
      電話は絶対にしない。
      自分の息子(夫)に連絡しろ。
      +147 -15

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶