激安で手軽!パサつく髪のメンテナンスに良い方法を見つけた【体験談】

40代になって髪の悩みが増えてきた。こまめに美容室に行きたいけれど、時間もお金もかけられないのが実情で……。そんな悩みを持った女性が、予約なしでカット税込み980円の美容室に行ってみました。その様子をお伝えします。

この記事の監修者

医師駒形依子 先生
産婦人科 | こまがた医院院長

東京女子医科大学医学部卒業。米沢市立病院入職後、再び東京女子医科大学に戻り、専門医を取得。同大学産婦人科に入局し産婦人科医として働きつつ、性科学を学び、また東京女子医科大学東洋医学研究所で東洋医学を学ぶ。2019年1月に地元山形県米沢市にて、こまがた医院を開業。著書に『子宮内膜症は自分で治せる(マキノ出版)』『膣の女子力~女医が教える「人には聞けない不調」の治し方(KADOKAWA)』。
新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
0 クリップ

髪がパサパサのイメージ

 

40歳を過ぎると水分が抜けてくるのか、髪はパサパサに。あまり伸びてしまうとやつれた印象にもなるからこまめに整えたいのに、なかなか美容室に行く時間がない。まれに時間ができたとしても、今度は予約が取れないことも。そんなとき、予約なしで税込み980円でカットしてくれる美容室を発見したのです。思い切って飛び込んでみました。

 

続きを読む

ドキドキの初入店、どんなシステム?

悩んでいるイメージ

私が発見した美容室は「ヘアーサロンIWASAKI」。全国展開していてカット980円、ヘアカラー2,600円、パーマ3,300円(すべて税込み)とかなりリーズナブル。私が行ったお店は黒と白のシンプルな外観でした。ドキドキしながらいざ入店。初めて来たとスタッフに伝えると、タッチパネルでメニューを選んで番号札を取るように教えてくれました。このとき、スタッフは3名。満席だったので、ロッカーに荷物を預けて待合の椅子に座って順番を待ちました。

 

40代以上のお客さんが多い印象ですが、何回か通ううちに時間によっては小学生もいることがわかったので、さまざまな世代の方が利用しているようです。担当の指名もできるので、もう少しスタッフの顔を覚えたら指名もしてみたいと思います。

 


また、平日にはカット680円、カラー1,680円でできる「サービスタイム」がありました。お店によって違うようですが、私の行ったお店では、カットは正午~午後2時、カラーは午前10時~正午と午後2時~4時がサービスタイムでした。

 

あっという間、10分でカット終了

カットしているイメージ

 

いよいよ私の番。安いだけにリクエストどおり切ってもらえるのか、雑に切られるのではないかと心配でした。とりあえずお店に行く前にヘアカタログをスクショしておいたので、そのスマホの画像を担当の方に見せ、こんな感じにしてほしいと伝えました。

 

霧吹きで髪全体を湿らせていよいよカット開始です。時間が勝負なのか、ほぼ無言のままはさみだけが動いていきます。くせ毛があることを伝えていなかったので、それを聞かれたくらいでした。初対面の人と話をするのが苦手で、それだけで美容室の開拓ができない私には会話が少なめなのはうれしい限りでした。

 


カットがひと通り終わると、ドライヤーでブローしながら切った髪を飛ばして終了です。この間10分。あっという間の施術でした。ちなみに私がオーダーしたメニューだとシャンプーは付いていませんが、シャンプー&カット&ブローのセットにすると2,500円になるようです。

 

気になる仕上がりは?

美容室に行っているイメージ

 

あっという間にカットが終わってしまいましたが、最後まで心配だったのは仕上がりでした。しかし合わせ鏡で後ろを見せてもらって、その心配も吹き飛びました。税込み980円と思えないくらい満足な仕上がりです。私の行っている「ヘアーサロンIWASAKI」はドラッグストアの店内にあるので、ドラッグストアでお買い物をして帰りました。逆にいうと買い物のついでにふらっと寄れる気軽さがとても良いです。

 

「ヘアーサロンIWASAKI」は予約制ではなく、先着順で受け付けてもらえるシステムです。しかし、前もってスケジュールを調整して予約するのではなく、空いた時間に買い物がてらふらっと行けるのは私にとってはメリットでした。美容師さんとゆっくり話すこともできませんが、それも美容院でのおしゃべりが少し苦手な私には、かえって好都合。短時間かつ安い料金で納得のいく仕上がりにしてもらって、全体的に大満足の「ヘアーサロンIWASAKI」初体験となりました。

 

まとめ

一度飛び込んでから「ヘアーサロンIWASAKI」には4回行きました。これだけ安いのなら毎月でも行けるので、髪のパサパサが気になり出したらすぐに髪の毛のメンテナンスに行くことができます。私が今、気になっているのがカラー。ハーブカラーというのは髪にやさしそうなので、サービスタイムを利用してトライしてみようと思います。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

イラスト/サトウユカ

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!


著者:おかひじき

「女は40を過ぎてはじめておもしろくなる」というココ・シャネルの言葉が大好きな男の子3人のシングルマザー。書くこと、食べること、写真を撮ることが大好き!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    暮らしの新着記事

  • PICKUP