圧倒的人気のあの漢字を使った名前が人気!2位は陽向、1位は?男の子に人気の「春ネーム」ランキング

2022年3月生まれの男の子4,663名の名前の大調査! 春らしい漢字を用いた名前や、春を感じさせるよみの名前「春ネーム」人気ランキングを紹介します。

あの人気漢字を用いた名前が多数ランクインしています!

 

続きを読む

1位 陽翔(主なよみ:はると)

3月に20名の男の子につけられた「陽翔(はると)」が、男の子の春ネーム1位! 「陽翔」は2021年の名前ランキング2位、「はると」というよみは2021年のよみランキング1位にランクインしている人気の名前です。

 

「陽」は、日の当たる丘、太陽を指す漢字。日だまりのようなあたたかさを感じられる文字で、名づけに人気です。また「翔」は、大きく羽ばたくことを意味する漢字で、2021年漢字ランキングで1位。人気漢字を組み合わせた旬の名前と言えます。

 

2位 陽向(主なよみ:ひなた)

2位の春ネームは、3月に18名の男の子につけられた「陽向(ひなた)」。「ひなた」は日が当たっている場所を指す言葉。そのため、春のあたたかい日差しを感じさせます。「ひなた」というよみは、2021年よみランキング11位にも入っています。

 

太陽を意味する「陽」に、ある方向に進むことを意味する「向」を組み合わせることで、明るく前向きで意志の強さをも感じさせる名前になっています。

 

3位 暖(主なよみ:だん)

3位にランクインしたのは、3月に17名の男の子につけられた「暖(だん)」。2021年名前ランキング15位にランクインしています。

 

「暖」は、ぬくぬくとあたたかい様子を表す漢字。春のあたたかさを感じさせ、心あたたかく思いやりのある子に育ちそうな名前です。「だん」というよみには濁点が入り、力強く潔い印象になっています。

 

4位 陽大(主なよみ:ひなた、はると)

3月に15名の男の子に名づけられた「陽大(ひなた、はると)」が、春ネームの4位に。2021年漢字ランキング4位と2位の漢字を組み合わせた、人気ネームです。

 

太陽のあたたかさ、明るさを意味する「陽」に、大きく立派な様子を意味する「大」を組み合わせることで、あたたかさと大らかさを感じさせる名前に。「大きく伸びやかに成長してほしい」という、パパ・ママの願いも込められていそうです。

 

5位 遥斗(主なよみ:はると)

5位は、3月生まれの男の子14名に名づけられた「遥斗(はると)」。ここでも「はると」というよみの名前がランクインし、その人気ぶりが表れています。

 

「遥」は、はるか彼方にあることを表す漢字。スケールの大きさを感じさせる漢字です。「斗」はひしゃくを意味する漢字で、「北斗七星」などに使われます。そのため、美しく神秘的なイメージがある漢字。2021年漢字ランキング3位にもランクインしています。

 

6位 晴(主なよみ:はる)

3月に12名の男の子につけられた「晴(はる)」が、6位に。気候の良さや春のあたたかさが感じられる名前です。

 

雲が去り空が澄む様子。そして、明るい陽射しが感じられる「晴」という漢字を大胆に一文字だけ使い、明るく穏やかな人に育つようにという願いが感じられます。「晴」は、2021年漢字ランキング11位にもランクインしています。

 

7位 蒼空(主なよみ:そら)

7位には、3月に11名の男の子につけられた「蒼空(そら)」がランクイン。春の青空を連想させる名前で、2021年名前ランキング18位にも入っています。

 

「蒼」は、草木が生い茂る様子を表す漢字。「空」を組み合わせることで、大地と空どちらの青さも感じさせる自然豊かな名前になっています。「蒼」は2021年漢字ランキング9位にもランクインしています。

 

8位 伊吹(主なよみ:いぶき)

「伊吹(いぶき)」という名前が3月に10名の男の子につけられ、春ネームの8位に。「いぶき」というよみが「息吹」を連想させ、春の芽吹きや生命の誕生を連想させます。

 

「伊」は男女ともに名前の先頭字として使われることが多く、古風で賢いイメージに。「吹」は息を吐く、風が動く様子を表す漢字。春の心地よい風が感じられそうな名前です。

 

8位 空(主なよみ:そら)

「伊吹(いぶき)」と同様、3月に10名の男の子につけられた「空(そら)」が8位に。「そら」というよみの名前は、「蒼空」に続いて2つめで、2021年よみランキングでは13位にランクインしています。

 

「空」を一文字で用いることで、よりスケールが大きくロマンあふれるイメージに。春の晴れやかな空も連想させ、明るく伸びやかな雰囲気も感じさせます。

 

10位 陽(主なよみ:はる、ひなた)

10位には、3月に9名の男の子につけられた「陽(はる、ひなた)」がランクイン。「陽」という漢字を用いた名前がランクインするのは、これで4つめ。人気の高さがうかがえます。

 

「陽」を1文字で用いることで、大きな太陽やその明るさをダイレクトに感じられる名前に。「はる」というよみが「春」を、「ひなた」というよみは「日向」を連想させ、どちらもあたたかい名前になっています。

 

 

3月生まれに多かった「春ネーム」には、太陽の明るさやあたたかさ、空の青さなどを連想させる名前が多数ランクインしていました! 漢字では「陽」が圧倒的人気で、10個中4個の名前に用いられています。男の子の名づけの参考にしてみてください♪


<調査概要>
調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」「ベビーカレンダー全員プレゼント」のサービスを利用された方

調査期間:2022年3月1日(火)~3月25日(金)

調査件数:4,663件(男の子)

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 名前ランキング検索

    ベビーカレンダーが独自で調査・集計した2017年以降に生まれた赤ちゃんの名前データの中から、知りたい名前の順位、よみの順位、漢字の順位を見ることができます。

    NEW!【名前で検索】【よみ方で検索】が名前の一部で検索できるようになりました!

    あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    ママトピの新着記事

  • PICKUP