「何があったん!」明らかに様子が変な私。気づいた友人が… ♯鬱から結婚 14

鬱になった私が結婚するまでの話~依存を断ち切る~ 第14話。たにさんは、現在、夫と2歳の女の子と暮らすママ。しかし、今の幸せを手に入れるまでに、大きな問題を抱えていました。その原因はカレへの依存とうつ病で……。実録体験談をマンガ化した短期新連載を紹介します。

仕事がとても忙しく、そこに彼に会えないつらさも重なって、不調続きだったたにさん。久々に会えた彼と少しでも長くいたくてした提案にショックな言葉を浴びせられ、心は限界に。メンタルクリニックを受診したところ「うつ傾向が強い」と診断されました。

 

彼・おにぎりくんに報告すると「たくさん支える」という心強い言葉とともに「うちの親、おかしい人いっぱい見てきたから大丈夫だって!」と「おかしい人」呼ばわりされたことに、たにさんは大きなショックを受けて……。うつ症状はさらにひどく、彼に依存するようにもなっていたのです。そして、友人と会う約束をしていたある日の朝、たにさんの症状に異変が起きました。

続きを読む
 

 

鬱になった私が結婚するまでの話~依存を断ち切る~ 第14話

 

鬱になった私が結婚するまでの話~依存を断ち切る~ 第14話

 

鬱になった私が結婚するまでの話~依存を断ち切る~ 第14話

 

鬱になった私が結婚するまでの話~依存を断ち切る~ 第14話

 

たにさんの異変とは「思っていたことがうまく話せなくなってしまった」ということ。頭では話したいことがあっても、それを言葉にしようとすると、どもってしまうのでした。そんな症状が出ていた状態でも、久々に会えることになったサツキさんとの約束は果たしたかったたにさん。そんな谷さんの様子を見て、サツキさんもゆっくりとたにさんの話を聞いてくれたのでした。

 

厚生労働省(※)によると、うつの症状は、周囲にいる人からもわかる場合があるそうです。「表情が暗い」「自分を責めてばかりいる」「涙もろくなった」「反応が遅い」「落ち着かない」「飲酒量が増える」のような症状があって「いつもと違う」と感じたら、もしかしたらその人はうつ状態で苦しんでいる恐れがあります。話を聞いて寄り添い、必要であれば受診についてすすめるなど、適切な治療方法について、一緒に探せるといいですね。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターたに

    一児の女の子ママ。実録漫画を制作している。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP