「体重が落ちなくなった47歳」根性のない私でもヨガで頑張らずダイエットに成功!【体験談】

30代のころと比べ約8kgの体重増加。若いころなら少しの食事制限で体重減少したのに、47歳となる今では同じ方法では体重が落ちない。このままではまずい、何か運動をしようと思いましたが、いきなりハードな運動は無理。まず思い付いたのがウォーキングです。けれど、天候に左右されるのは、根性のない私には厳しく断念。室内でできる適度な運動はないか、そう考えたときに出合ったのがヨガでした。

この記事の監修者

医師黒田愛美先生

美容・アンチエイジング専門医。トライアスリート。Zetith Beauty Clinic副院長。1979年東京生まれ。2003年獨協医科大学医学部卒業後、東京女子医科大学内分泌乳腺外科に入局。2007年品川美容外科へ入職、2011年品川スキンクリニック新宿院の院長に就任。2013年同クリニック、表参道院院長に就任。その後、予防医学と分子栄養学を改めて学び、美容外科、美容皮膚科、アンチエイジング内科の非常勤医師として複数のクリニックの勤務を経て、現在に至る。著書に『アスリート医師が教える最強のアンチエイジング』(文藝春秋)。
新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
2 クリップ

 

頑張らずにできる「ヨガ療法」との出合い

ヨガというと難しいポーズが連想され、体の硬い私にできるか、それが一番の不安でした。私にも続けられそうなスクールを探していた際、ネットで見つけたのが先生がおひとりで経営されている「ヨガ療法」のスクール。スクールのホームページには、ヨガ療法とは「頑張らず、体を痛めずに筋力と柔軟性がアップできる」「疲れない! むしろ体調が回復する」とあり、とても魅力を感じました。実際、生徒さんは高齢の方、持病を持った方も多くいらっしゃいました。

 

また、先生は私と同じ40代でありながらヨガの経験が豊富で、インストラクターを養成するほどの立場でした。その点も信頼できると感じ、スクールに入会することを決めました。

 

まずは受講するコース選びから。対面でのレッスン、オンラインレッスンなど数種類あり、レッスン時間はみな1時間でした。受講料はチケットを購入しその都度支払う方法、月額料金での受け放題プランなどがありました。私は自宅で気軽にでき、回数を多く受講したいとの思いから、1カ月7,700円で1日1回までオンラインレッスン受け放題+4回の対面レッスン付きのコースを受講することにしました。

 

体脂肪の減少と筋肉量の増加!

ヨガレッスンのイメージ

 

早速オンラインレッスンに参加してみました。ヨガ療法ではポーズの美しさは重視しません。レッスン中は腰や膝に負担が掛からないようにするためのアドバイスは受けますが、ポーズの形は注意されることはありません。自分の体のどこに力が入っているのかを感じることに重点を置きます。

 

前屈のポーズを取る際にも膝を曲げて良いので、体の硬い私にも無理なくできました。おなかに力が入るポーズのときには、先生が「今おなかに力が入っていることを意識して」と声掛けをしてくれます。その声に合わせてそのとおりにおこなったら、初日の翌日には筋肉痛に。無理のない範囲のポーズしか取っていなくても効果があることを実感できました。

 

その後も週5回ペースで受講を継続していますが、続けられている要因は3つあると思います。1つ目は、レッスン後に毎回感じられる爽快感。2つ目は、レッスン最後におこなう瞑想です。毎回違ったテーマで瞑想するので、そのたびに新たな気付きがあります。3つ目は、パワーあふれる先生から元気をもらえ、先生の言葉が心に響く点です。2週間続けた時点で、体重の減少は600gと少なかったものの、体脂肪が3%減少し、筋肉量が750g増加しました。

 

心が整うとドカ食いがなくなる!

腹八分目のイメージ

 

ヨガではさまざまなポーズがありますが、私が一番好きなのはバランスのポーズ。片足で立ち、視線を1点に合わせ、集中した状態で5呼吸カウントします。1本足で立つことで、大地を踏む足の感覚がより感じられ、視線を1点に合わせている間の集中した感じが心地良いんです。

 

また、ヨガ療法では呼吸を大切にします。先生によると、呼吸には自立神経を整える効果もあるそうです。レッスン中は腹式呼吸を意識しておこないます。先生から「今のポーズをキープして5呼吸カウントしてください」などの声掛けがあり、自分で呼吸に意識を集中しカウントすることによって、雑念が湧くのを防いでくれます。

 

そして、先生いわく「呼吸に意識を向けてポーズを取っている間は、瞑想しているのと同じ状態なんですよ」とのこと。以前はストレスからドカ食いをしたり、つい甘い物ばかり食べたりしてしまう日が続いていました。それがヨガ療法を続けていくうちに心が整った状態になり、ストレスが激減してきました。2カ月たった今では、食事は腹八分目に抑えられ、甘い物もたまに食べれば満足という状態となり、およそ2.6㎏のダイエットに成功することができました。

 

まとめ

ダイエットが成功した要因として、2つ挙げれられると思います。1つ目は、体が気持ち良いと感じるポーズを取ることは、とても楽しく「やらなきゃ」ではなく「したい」と自然に思えて無理なく続けられ、ヨガを日々の習慣とすることができた点です。2つ目は、ヨガを続けることで心が整ってストレスが激減したことにより、無理なく食事制限ができた点です。これからも長く続けていきたいと思います。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

イラスト/きびのあやとら

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!


著者:土田 ふぅ

埼玉県在住、独身。趣味は旅行・ヨガ・風景写真を撮ること。愛犬と遊ぶこと、自然の中を散策することに、日々の癒やしを感じる毎日。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶