「別れよう」支えてくれるはずの彼が急に別れ話!?理由を聞くと… ♯鬱から結婚 17

鬱になった私が結婚するまでの話~依存を断ち切る~ 第17話。たにさんは、現在、夫と2歳の女の子と暮らすママ。しかし、今の幸せを手に入れるまでに、大きな問題を抱えていました。その原因はカレへの依存とうつ病で……。実録体験談をマンガ化した短期新連載を紹介します。

仕事がとても忙しく、そこに彼に会えないつらさも重なって、不調続きだったたにさん。久々に会えた彼と少しでも長くいたくてした提案にショックな言葉を浴びせられ、心は限界に。メンタルクリニックを受診したところ「うつ傾向が強い」と診断されました。

 

彼・おにぎりくんに報告すると「たくさん支える」という心強い言葉とともに「うちの親、おかしい人いっぱい見てきたから大丈夫だって!」と「おかしい人」呼ばわりされたことに、たにさんは大きなショックを受けて……。うつ症状はさらにひどく、彼に依存するようにもなっていたのです。こんな状態はよくないと、彼との連絡を少し控えて、1人で頑張ってみようとしたたにさんでしたが、そこへ彼から1本の電話が……?

続きを読む
 

 

鬱になった私が結婚するまでの話~依存を断ち切る~ 第17話

 

鬱になった私が結婚するまでの話~依存を断ち切る~ 第17話

 

鬱になった私が結婚するまでの話~依存を断ち切る~ 第17話

 

鬱になった私が結婚するまでの話~依存を断ち切る~ 第17話

 

彼・おにぎりくんからの電話の内容は、連絡を減らすくらいなら別れる、というものでした。「依存すぎるのはよくない。だから彼との連絡を少し減らそう」と決意したたにさんでしたが、かれはそんなたにさんの気持ちや状況をあまりよくわかってくれなかったようです。何度説明してもわかってくれない彼に「わかった。連絡は減らさないから別れるのはやめよう」とたにさんが折れると、彼は「うん、わかった。またね~」と納得して……。たにさんは彼の言動が理解できなくなってしまいました。

 

状況を改善しようと頑張ってみたのに、周囲が理解してくれないと困ってしまいますね。とくに、心の病を抱えているときは、彼や家族といういちばん身近な人たちに、気持ちをわかってもらえないというのはとてもつらい状況ですね。うつ病を抱えていると、物事を悪い方向に考えてしまいがち。普段なら乗り越えられる問題も、実際よりもつらく感じてしまうそうです。寄り添う気持ち、を大事にしたいですね。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターたに

    一児の女の子ママ。実録漫画を制作している。

    同じ著者の連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP