「彼氏すらいなくて募集中なんです」正気かよ…偽名で夫に接近し、誘惑をしてきて #ママ友ありえない話 61話

「ママ友との間で起きたありえない話」第61話。元夫の不倫相手・怖美は、マンションのエントランスのポストから封書を取り出して部屋を特定していたことが判明! 元夫も含め、4人で話し合いするしかないと決意します。

そんなK代と夫の思いとはよそに、なんと怖美が夫の通うジムにやってきたのです! しかも偽名を使って夫に近付き……。

続きを読む

夫に他愛もない雑談をしてきたと思ったら…

ママ友との間で起きたありえない話61_1

 

ママ友との間で起きたありえない話61_2

 

ママ友との間で起きたありえない話61_3

 

ママ友との間で起きたありえない話61_4

 

 

ママ友との間で起きたありえない話61_5

 

ママ友との間で起きたありえない話61_6

 

ママ友との間で起きたありえない話61_7

 

ママ友との間で起きたありえない話61_8

 

 

ママ友との間で起きたありえない話61_9

 

ママ友との間で起きたありえない話61_10

 

ママ友との間で起きたありえない話61_11

 

「ご結婚されてるんですね。私今、彼氏すらいなくて募集中なんです」

 

怖美の本性を知っている夫は、その言葉に「正気かよ……」とゾッとします。

 

さらにレッスン後、怖美にお茶に誘われますが、すぐさまその場を去りました。

 

「き、今日怖美さんがジムに現れたんだよ」

 

帰宅するなりそう報告する夫に「えっ!! どういうこと!?」と唖然とするK代。

 

さらに偽名を使い、独身のふりをして夫を誘ってきたことを聞いて……。

 

「計画的に潜り込んだわね! また私から奪うつもりなんだわ」と確信します。

 

夫はしばらくジムに行かないようにはすると言いましたが、一緒にジムに通っている上司は怖美さんのことを気に入っている様子。

 

「もう無理だ!! 早いところ怖美さんの家に行って話をして来よう」

 

怖美の魔の手が迫り、夫は決心したのでした。

 

K代の夫をロックオンした怖美。再びK代から奪おうとしているのでしょうか? もし自分だけでなく家族が巻き込まれそうになったら……皆さんならどうしますか。 
 


 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターぱるる

    過去の日常体験談や恋愛、心霊、ヤバイ女など色々なネタでマンガを執筆。Instagramのほか、ブログ『ぱるる絵日記』(https://palulu.nbblog.jp/)で公開中。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP