「1カ月健診一緒に行こう!」泣いていると、旦那からLINEがきて…|病名は『産後うつ』です #25

「病名は『産後うつ』です」第25話。次女はなちゃんを出産後、いつの間にか娘のことをかわいいと思えなくなってしまったぼめそさん。娘2人の面倒を同時に見るのがつらいということを旦那さんに相談すると、次女はぼめそさんが実家で育児をし、長女こはちゃんは旦那さんが別の家でお世話をするということになりました。

そんなある日、久しぶりにこはちゃんと再会することに。旦那さんとこはちゃんがぼめそさんのところへ遊びに来てくれたのです。こはちゃんと少しお話しをした後、お散歩に誘うのですが、「イヤ。行かない」とハッキリ言われてしまうのでした。

ぼめそさんと旦那さんが何て返していいか分からず困っていると、こはちゃんの発言はヒートアップしていきます。

 

「ママじゃなくてパパが良い!」

「パパとお散歩行く!」

 

しまいには「パパがいいの!」と言って泣き出してしまいました。

 

こはちゃんの発言により、ぼめそさんの心は一気にズタズタになってしまうのでした。

 

こはちゃんとの一件で心身ともにさらに参ってしまったぼめそさん。

 

ぼめそさんのことを気にかけていた旦那さんは、1カ月健診に一緒に付き添うことを提案します。

 

そして健診当日は、2人で病院に行くことに。

 

質問表を記入すると、いよいよ問診がスタート。

 

半個室のようなスペースに案内されると、看護師さんがいろいろと質問してくるのですが……?

 

私の育児がダメなの? コロコロと変わる感情についていけなくて…

病名は『産後うつ』です 第25話

 

病名は『産後うつ』です 第25話

 

病名は『産後うつ』です 第25話

 

 

病名は『産後うつ』です 第25話

 

病名は『産後うつ』です 第25話

 

病名は『産後うつ』です 第25話

 

病名は『産後うつ』です 第25話

 

 

病名は『産後うつ』です 第25話

 

病名は『産後うつ』です 第25話

 

病名は『産後うつ』です 第25話

 

病名は『産後うつ』です 第25話

 

 

病名は『産後うつ』です 第25話

 

病名は『産後うつ』です 第25話

 

こはちゃんの一件で、すっかり落ち込んでしまったぼめそさん。

 

ベッドに横になって泣いていると、旦那さんからのLINEが届きます。

 

送られてきたメッセージの内容は、1カ月健診は一緒に行こうというものでした。

 

健診日当日は旦那さんが付き添ってくれて、一緒に病院へ行くことに。

 

質問表を提出し終わり、待っていると、ぼめそさんの番号が呼ばれます。

 

半個室のようなスペースに案内されると、そこで問診が始まるのでした。

 

 

こはちゃんのことがキッカケで、自分の育児を責めたり、被害妄想を繰り返していたというぼめそさん。不安定な状態だったと思うので、このときの健診に旦那さんが付き添ってくれて良かったですね。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターぼめそ

    2017年生まれの長女こはちゃんと2019年生まれのはなちゃんのママ。 Instagramで子育て漫画を描いています。数々の戦を乗り越えてきた古(いにしえ)のオタクです。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    7 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶