「このまま逃げ切る可能性もあるな」逃げ出した不倫相手の行方を必死で探したら… #ママ友ありえない話 66話

「ママ友との間で起きたありえない話」第66話。K代から略奪婚した怖美。元夫の家を出て行き行方不明でしたが、K代の夫が通うジムにいるところを発見。元夫は「今日K代夫妻がうちに来たんだよ。聞いたよ、いろいろと……」と怖美に伝えますが、なぜか「ふん! どうりでここがわかったのね」と開き直ります。

元夫が、K代夫婦とちゃんと話し合いをしようと説得すると、「わかったわよ」と言った怖美でしたが、目を離した隙にその場を逃げ去ってしまい……。

続きを読む

まんまと怖美に逃げられてしまった元夫は…

ママ友との間で起きたありえない話66_1

 

ママ友との間で起きたありえない話66_2

 

ママ友との間で起きたありえない話66_3

 

ママ友との間で起きたありえない話66_4

 

ママ友との間で起きたありえない話66_5

 

 

ママ友との間で起きたありえない話66_6

 

ママ友との間で起きたありえない話66_7

 

ママ友との間で起きたありえない話66_8

 

 

ママ友との間で起きたありえない話66_9

 

ママ友との間で起きたありえない話66_10

 

「なんとしてでも探しますので、見つかったら連絡します」

 

怖美を見つけるために、今後お互いに情報共有をしながら探すことになりました。

 

K代の夫は、怖美を探すためにジムに通いますが、姿を表すことはなく、しばらくして上司から、怖美はジムを辞めていたことを知ります。

 

上司いわく、ある駅のスーパーの近くに住んでいるとのこと。

 

「私もしばらくそこで買い物してみるわ」

 

夫から話を聞いたK代は、元夫にも情報を共有し、時間帯を変えながらスーパーに通うことにしました。

 

そして探し回ること、数週間……。

 

「あれ? もしかして」

 

長い時間をかけて、やっと怖美を見つけたK代。迷惑をかけられた相手の居場所がわからない場合、皆さんだったらどうしますか?
 


 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターぱるる

    過去の日常体験談や恋愛、心霊、ヤバイ女など色々なネタでマンガを執筆。Instagramのほか、ブログ『ぱるる絵日記』(https://palulu.nbblog.jp/)で公開中。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP