「なんでこんな目に…」誓約書にサインするも、元夫の不倫相手は被害者意識丸出しで #ママ友ありえない話 70話

「ママ友との間で起きたありえない話」第70話。話し合いでは、妊娠と嘘をついて略奪婚をしたことまでK代のせいだと責め続けた怖美。支離滅裂な言い分にK代夫妻は思わず絶句します。

しびれを切らしたK代の夫は、「私たちは証拠をつかんでいます」と話を進め出し、「口だけじゃ全く信用できないので、この誓約書にサインをしてもらいますから」と切り出したところ……。

誓約書へのサインを求められた怖美は…

ママ友との間で起きたありえない話69_1

 

ママ友との間で起きたありえない話69_2

 

ママ友との間で起きたありえない話69_3

 

ママ友との間で起きたありえない話69_4

 

 

ママ友との間で起きたありえない話69_5

 

ママ友との間で起きたありえない話69_6

 

ママ友との間で起きたありえない話69_7

 

ママ友との間で起きたありえない話69_8

 

 

ママ友との間で起きたありえない話69_9

 

ママ友との間で起きたありえない話69_10

 

「サインできないなら今すぐ警察に行ってきますね」

 

K代の夫の毅然とした態度に、初めはサインを嫌がっていた怖美も渋々折れました。

サインを終えた怖美は涙目を浮かべて……。

 

「ひどい、私が被害者なのに、なんでこんな目に合わなきゃいけないのよ」

あくまで自分が被害者だと思い込んでいる様子。

 

「ところでさっきの男は誰なんだ」

 

元夫は、タワマンで一緒に暮らしていた男性について尋ねます。

 

怖美は元夫に冷たくされている間に出会い系でその男性と知り合い、元夫を心配させたくて家を出たとのこと。

 

しかし、なかなか探してもらえていないと勝手に思い込んだ怖美は、「やっぱりK代と会っているのでは」と不安になり、K代を調べ始めます。

 

幸せを手に入れたはずの自分がこんな目に会っているのに、なんでK代は幸せになっているの……。

 

「こんなことになったのも、全てK代さんのせいよ!」

 

怖美は自分の否を棚に上げ、K代を逆恨みしていたのです……。

 

誓約書を書いたにもかかわらず、最後まで自分は被害者だと思い込んでいる怖美。もし皆さんが怖美のような女性にロックオンされてしまったら……どう対処しますか? 
 


 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターぱるる

    過去の日常体験談や恋愛、心霊、ヤバイ女など色々なネタでマンガを執筆。Instagramのほか、ブログ『ぱるる絵日記』(https://palulu.nbblog.jp/)で公開中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶