遠慮しちゃう?「出産祝い、何がいい?」と聞かれて私が選んだもの

2017/10/06 18:00
離乳食初期から完了期まで使用できる食器セット。食器やスプーンなど、子どもが手で握りやすい工夫がされているほか、すべりにくくてよかったです。自分好みのマザーズバッグを出産お祝いとしてお願いしてみても。また、意外と重宝したのが今治製のタオルギフトです。ふわふわでやわらかく、肌触りがいい。個人的にも購入したいくらいです。

 

出産後、まもなくすると親族や友人から出産お祝いをもらうこともありますよね。なかには「出産お祝いは何がほしい?」と聞いてくれる人も。こういった場合、何をお願いすればいいのか迷いませんか?そこで、実際に私がお願いしてよかったと感じたアイテムを厳選してご紹介します。

 

長く使える!ステップアップ食器セット

離乳食初期から完了期まで役立つ、コンビの「ベビーレーベル ステップアップ食器セット」。なかには離乳食調理器がセットになったものもあり、このワンセットで作る&食べるサポートをしてくれます。

 

食器やスプーンなどは、子どもが手で握りやすい工夫が施されているほか、すべりにくい素材だった点が◎。2歳ごろまで使用できる食器類もあり、わが家でも長期間使用できました。セット内容によりますが、金額は定価で5,000円程度。安くて3,000円代のセットもあるので、出産祝いにも頼みやすい商品のひとつかもしれませんね。

 

 

自分好みをチョイス!マザーズバッグ

私がお願いしたマザーズバッグは、「マミールー」のバッグです。充実した機能性、デザインともに気に入っています。最近では「anello」のリュックも人気ですね。ガマ口タイプなので、出し入れしやすいのが最大の魅力です。

 

人気商品をチェックしながら、自分好みのマザーズバッグを出産お祝いとしてお願いしてみてもいいですね。金額はピンキリですが、5,000円前後で買えるマザーズバッグもたくさんあるので、自分好みのマザーズバッグを出産祝いにお願いしてみるのもいいですね。


毎日重宝する!質感抜群の今治タオル

「タオルはある?」と聞かれたことがきっかけで、今治製のスタイとベビーパンツ、フード付きバスタオルをもらいました。

 

ココだけの話、最初はタオルなんて……と思っていたのですが、その概念が覆されました。今治タオルは、ふわふわでやわらかく肌触りがいい!ほかでは手に入らない商品だと思いました。毎日欠かさず使うものなのでムダにもなりません。よほど高級なタオルを選ばない限り、購入しやすい金額なので個人的にも買いたいくらいです。

 

 

出産祝いにほしいものを教えてと言われると、つい遠慮してしまいますよね。でも、言ってくれる本人は「本当によろこんでくれるものを買いたい」と思ってくれているはず。こういった機会があれば、5,000円前後を目安に検討してみるとお願いしやすいかもしれませんね。(TEXT:ママライター田中由惟)

 


  • 12
  • 5
  • 9
  • 1

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

グッズの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。