「もう一度だけチャンスを…」浮気した夫が実家の前で連日土下座!離婚を突きつけると、夫はまさかの行動を… #不倫相手が夫との子を連れてきた 26

『不倫相手が夫との子を連れてきた』第26話。主人公・みちこは、第二子を妊娠中。浮気した夫との離婚話を進めているところ、浮気相手の妊娠・出産が発覚。父を交えた4人での話し合いを終えた翌日、実家に思いも寄らない人物が訪れる……。

「ピンポーン」玄関を開けると、変わり果てた夫の姿が…

主人公・みちこは、第二子を妊娠中。浮気した夫との離婚話を進めているところ、浮気相手が夫との子を妊娠・出産したことが発覚。

 

「金輪際関わらないで」とひとまずの話し合いを終えた翌日、実家に思いも寄らない人物が訪れる……。

 

サレ妻みちこ26-1

 

サレ妻みちこ26-2

 

サレ妻みちこ26-3

 

 

サレ妻みちこ26-4

 

サレ妻みちこ26-5

 

サレ妻みちこ26-6

 

 

サレ妻みちこ26-7

 

サレ妻みちこ26-8

 

サレ妻みちこ26-9

 

 

サレ妻みちこ26-10

 

サレ妻みちこ26-11

 

サレ妻みちこ26-12

 

 

サレ妻みちこ26-13

 

サレ妻みちこ26-14

 

サレ妻みちこ26-15

 

 

サレ妻みちこ26-16

 

サレ妻みちこ26-17

 

サレ妻みちこ26-18

 

一連の騒動に謝罪をするばかりで話を進めようとしない夫に呆れ、離婚裁判を持ちかけるみちこさん。その言葉に一気に動揺し、「お金がない」とあたふたし、開き直っては自暴自棄になる夫。そんな夫の姿を見兼ねて、みちこさんの母は「生きて罪を償いなさい」と諭します。

 

どんな理由であれ、人を傷つけたら許してもらえるよう罪を償うしかありませんよね。皆さんは、誠意のないみちこさんの夫をどう思いますか?

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターサレ妻 みちこ

    自由を求めて進み続けた。自由の為に戦った。名は”進撃のみちこ”。ドラマよりも恐ろしい不倫の実態をマンガ化して、ブログやInstagramで発信中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    2 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      頭を丸めて土下座したところで屁のツッパリにもならないのよ
      反省のポーズとしてこれやる人間いるけど相手は冷めた目で見るだけ
      だから何?それで?って
      +67 -3
    • 通報
      え? 消えるならまずはビチ子を死んだ事にして慰謝料請求を免れようとした事を、ビチ子とビチ子クソ両親の前で奥さんに土下座してほしいね。 そしてビチ子とは結婚できない事も次いでに伝えて。個人的にビチ子に… もっと見る
      え?
      消えるならまずはビチ子を死んだ事にして慰謝料請求を免れようとした事を、ビチ子とビチ子クソ両親の前で奥さんに土下座してほしいね。

      そしてビチ子とは結婚できない事も次いでに伝えて。個人的にビチ子には幸せになって欲しくない為であって奥さんとやり直しする訳ではない。

      どうせビチ子の子供の父親は、奥さんがビチ子探すために依頼した男だろ?
      +54 -3

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    お子さまの写真
    投稿で当たる🎁

    ココをタップして
    ︎詳細を確認▶