「ぼったくりは詐欺なんだよ?」旦那に加勢するママ友!怒りの頂点達した私は… #妖怪クレクレママ 10

「妖怪クレクレママ 」第10話。現在、小学生のお子さんを子育て中の真由美さんには、2人の仲良しのママ友がいました。もともと2人のママ友とは、子ども同士の仲が良く、小学生の保護者会で一緒にいるなど関係は良好だったのですが、共通のアニメ好きということが先日判明! それ以来、真由美さんの家に定期的に集まり、推しのグッズを開封する作業を楽しんでいました。

そんなある日、真由美さんのワンピースをめぐって、ひと騒動が起きてしまいます。

 

れい子さんの勝手な行動が原因で、破れてしまったワンピース。

 

そのワンピースは、真由美さんが以前仕事関係の人から特別に作ってもらった一点物

で、しかもブランド品だったのです!

 

「れい子さんでは話にならない」

 

そう思った真由美さんは、電話で旦那さんを呼んでもらうことに。

 

破れたワンピースを見ると、「本当に破いたのか?」と、れい子さんに確認を取ります。

 

れい子さんが「うん」と答えると、「れい子が代償しますから」そう言ってきました。

 

早速ワンピースの代償金額を電卓に打ち込む真由美さん。

 

しかし、それを見せると、旦那さんから「ぼったくりでしょ?」と、あり得ない発言が飛び出してきて……!?

 

続きを読む

賠償金額を提示すると、態度がガラリと変わって…

襲来!妖怪クレクレママ 9

 

襲来!妖怪クレクレママ 10

 

襲来!妖怪クレクレママ 10

 

 

襲来!妖怪クレクレママ 10

 

襲来!妖怪クレクレママ 11

 

「真由美ちゃん、ぼったくりは詐欺なんだよ?」

 

ママ友も旦那さんに加勢し、真由美さんを詐欺呼ばわりする2人。

 

真由美さんは心の中で怒りが爆発!

 

そして、この2人には、

いくら口で説明しても無駄だということを悟ります。

 

「そう言うなら調べてみましょうか」そう言うと、

ノートパソコンを取り出し、ブランド名を検索し、2人見せる真由美さん。

 

すると、2人は提示された金額は嘘じゃないことを理解したのか、

一気に動揺してしまうのでした。

 

 

れい子さんの発言には驚いてしまいますね……。自分が悪いと思っていたら、このような言葉は口にできないのではないでしょうか。皆さんはれい子さんの子の発言について、どう思いましたか?

作画:ヨシノミリ

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライター真由美

    推しの話で盛り上がるママ友3人のお茶会。 一人の自己中ママの発言で最悪の一日に…!

    同じ著者の連載

    • 通報
      ファッションに興味なさそうな小汚い格好してる男の人が、金額にいやいや嘘でしょってなるのはわからないではないとして(ぼったくりとか言うのは別だけど)、破った当人はブランド価値わかってるよね? 尻馬に乗っ… もっと見る
      ファッションに興味なさそうな小汚い格好してる男の人が、金額にいやいや嘘でしょってなるのはわからないではないとして(ぼったくりとか言うのは別だけど)、破った当人はブランド価値わかってるよね? 尻馬に乗って詐欺とかよく言えたな
       
      しかしクレクレを本気にとってなかったとはいえ、最初からブランドの一点物だからあげられるわけないでしょって言っちゃえば良かったね
       いただきもので〜思い入れが〜とか問答するより、流石に金額聞けば自分の方が似合うからクレとは言えないでしょ
      +85 -6
    • 通報
      詐欺、ぼったくりと言えるのは被害にあった人だと思うし、
      金額見て詐欺ぼったくりって言っちゃったら
      支払うお金がない貧乏人ですと公表してるようなもの。 
      +165 -7
    • 通報
      詐欺扱いした事に対しても慰謝料取ってやりたくなるわな、この夫婦。
      +231 -3

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP