【業務スーパー】うますぎ!安すぎ!カロリー低すぎ!お得な定番乾物の食べ切り活用テク

栄養たっぷりで低カロリー、うまみもあってダイエットの強い味方としてもおなじみのきのこ。今回は数あるきのこの中から、しいたけに注目! 保存の利く干ししいたけは栄養素もぎゅっと凝縮されています。そこで業務スーパーマニアの主婦がリピ買いしている、リーズナブルで使い勝手のよい干ししいたけの魅力と活用術を詳しく紹介します。

この記事の監修者

管理栄養士久野多恵

管理栄養士の資格を取得後、小児科に勤務。子育て中の親御さんの疑問や悩みが多い事に気づき、自身の学んだ栄養学を活かしたいと感じる。エビデンスに基づいた栄養指導の知識を深め、保健指導に尽力する。自身の出産・育児経験を経て、現在は、行政における乳幼児健診時の離乳食・幼児食相談、妊娠期相談を対面で行う。その他、離乳食教室や母親教室の講義を担当し、初めての子育てに不安なママさんへの疑問に向き合い、一緒に解決する機会を設けている。また、成人期・高齢期の栄養相談、講話なども行い、幅広い層への栄養知識を深める活動をする。1男1女の母であり、現在も子育てに奮闘中。
新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
0 クリップ

 

続きを読む

干ししいたけは生よりもビタミンDが豊富

干ししいたけ

 

しいたけは不溶性食物繊維が豊富で100gあたり25kcalとヘルシーな食材です。生しいたけと天日干しのしいたけの栄養素を比べると、大きく変わるのはビタミンDの含有量。なんと約9倍も干ししいたけのほうが高くなるんです。

 

これは日に当たるとしいたけに含まれるエルゴステロールがビタミンDに変化するため。ビタミンDにはカルシウムの吸収を促進し、骨を丈夫にする働きがあるので、乳製品や小魚などと一緒に食べるのがおすすめ。

 

さらに、生のしいたけを乾燥させる過程で生まれるうまみ成分のグアニル酸は、きのこ類の中でも干ししいたけに一番多いとのこと。おいしくて低カロリーで骨も丈夫になる! 積極的にとり入れたいですね。

 

業務スーパーの干ししいたけが便利!

業務スーパー 乾椎茸 スライス

 

業務スーパーマニアの私が普段愛用しているのがこちら、「乾椎茸スライス」(購入時:289円)です。100g入りで原材料はしいたけのみ。大手スーパーのプライベートブランド商品の安いところでも乾燥スライス椎茸は20g192円、100gに換算すると960円にもなります。他店と比べると驚くほど安く、コスパ抜群なのも大きな魅力の1つ。

 

スライスタイプのほかに、ホールタイプの干ししいたけもありますが、私はカットの手間が省けるスライスを愛用しています。用途によって使い分けをしても良いと思います。

 

急いで戻すなら砂糖少々を加えた水に漬けてレンチン

戻した 干ししいたけ

 

干ししいたけを戻す方法はパッケージ裏に記載があります。干ししいたけが浸るくらいの水に漬けて冷蔵庫でひと晩かけてじっくり戻しますが、急いでいる場合は、「水に砂糖を少量加え、ラップをして電子レンジで3~5分程度加熱する」との表記が。時短で戻すことができるのはうれしいですね。

 

そして干ししいたけの戻し汁は、うまみの宝庫! 捨てるのはもったいない! 煮物やそばつゆ、そのほかいろいろな料理においしく活用できますよ。

 

次章では干ししいたけを使った料理を紹介します。

 

干ししいたけの絶品アレンジ

中華スープ

干ししいたけ 中華スープ

 

まずは戻し汁もたっぷり活用した中華スープ。干ししいたけと戻し汁、カットした野菜を入れて火にかけて、中華スープの素で味つけして完成。しいたけのうまみの濃い、簡単なのにとってもおいしいスープです。

 

やみつき肉そぼろ

干ししいたけ 肉そぼろ

 

わが家で好評なのが、干ししいたけとねぎを入れた肉そぼろ。ひき肉と細かくカットした干ししいたけ、ねぎを入れて炒め、戻し汁と醤油、酒、砂糖で炒め煮した肉そぼろはご飯や冷奴にかけてもおいしい一品。

 

お米が進みすぎてしまうおいしさなので、ダイエット中なら米化したオートミールにかけて食べるのがおすすめです。

 

炊き込みご飯

炊き込みご飯 水加減

 

続いても、戻し汁をたっぷり活用したメニュー。研いだお米に戻し汁、酒・醤油を加えます。戻し汁が足りない場合は水を目盛りまで追加してください。そこに干ししいたけとごぼう、炒めた牛肉をのせて炊飯。

 

干ししいたけ 炊き込みご飯

 

お米一粒一粒にうまみが染み込んだとっても味わい深い炊き込みご飯の完成です!

 

まとめ

しいたけは具材として、戻し汁はだしとして、いろいろ活用できる干ししいたけ。コスパを考えると業務スーパーで入手するのがおすすめです。節約、ダイエット、栄養補給にと良いこと尽くめ。毎日の食卓にぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

※本記事内の価格表記は、すべて消費税込みの価格です。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗では臨時休業や営業時間の変更などを実施している可能性があります。商品購入の際には自分だけではなく周りの方、スタッフの方への感染防止対策を十分におこない、安全性に配慮していただくなどご注意ください。外出を楽しめる日が1日も早く訪れますように!

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!


著者:

コストコ・カルディ・業務スーパーマニアの3児の母。学生のころから続けているバレーボールを今でも継続中。家事・育児に追われながらも、なるべく体を動かし健康・若さを保つべく日々奮闘中!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    食・レシピの新着記事

  • PICKUP