セックスレスは夫婦の危機!セックスレスを防ぐためにできること

2016/10/30 22:00
45
妊娠、出産を機にセックスレスになっている夫婦は少なくないようです。仕事疲れ、育児疲れ、母になったのでそんな気が起こらない‥様々な理由はありますが、セックスレスになるとどうしてよくないのか、どうしたら改善できるのかを取り上げます。夫婦が仲良くすることは子供にとっても良い影響となるので、セックスレスを改善するようにしていきましょう。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
セックスレス
夫婦関係

 

いつまでも夫婦が仲よくしていられる秘訣のひとつに定期的にセックスすることが挙げられると思います。身体面、感情面の必要が満たされると、それが家庭内の雰囲気につながり、子どもにとってもいい影響となります。そこで今回は、セックスレスになる原因と対策について見ていきましょう。

 

セックスレスは離婚の原因にもなりえる

 

夫婦はそれぞれ身体面、感情面で満たされる必要がありますが、定期的にセックスしていると、それらが満たされてお互い安定した状態になるといわれています。

 

セックスレスの夫婦はそのような必要が満たされないため、お互いに不満を抱え、家庭の雰囲気も悪くなり、子どもにもよくない影響が及びかねません。セックスレスが原因で離婚につながることだってあります。だからこそ、できるだけセックスレスを改善するように努力していくことが大切です。

 

まずはお互いを気遣う気持ちから

 

セックスレスだからといって、いきなり「セックスしよう」という気分になれないかもしれません。まずはお互いのことを気遣って、仕事の疲れを癒したり、家事や育児をねぎらったりすることが大切です。

 

なるべくスキンシップをするよう心がけると、セックスレス解消にも一歩前進します。眠ってしまう前に、夫婦2人だけの時間を作ることはコミュニケーションを図る上で、またセックスレス解消のためにとても重要なことといえるでしょう。


相手の立場に立って考える

 

女性は、男性に比べてセックスが面倒に感じることがあるかもしれません。それでも、相手の必要を考えてセックスに応じることで、家庭を円満につながることもあります。

 

男性であれば、女性の感情や気持ちに配慮して、優しさを示すことが必要です。お互いがお互いのことを考えて行動することで、セックスレス解消につながります。それでも、女性はホルモンの関係で、どうしてもその気になれないときもあると思います。そんなときは丁寧に、かつ率直に気持ちを伝えることが大切ですね。

 

 

セックスレスは、家庭の不和の原因のひとつになりかねません。夫婦がお互いのことを考えて、よりよいコミュニケーションを心がけましょう。セックスレスにならないように努力していくことで、家庭円満、さらには子どもにとってのいい環境につなげていきたいですね。(TEXT:高田蘭子)

 


この記事にいいね!しよう

いいね!
45

現在ログインしていません。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。