「連れ戻しに来たんだ!」家出したあと夫がついに実家にやって来た!焦った妻は? #僕と帰ってこない妻 301

「僕と帰ってこない妻」第301話。妻サイド編。仕事と自分にしか興味がなく、家でも家事や育児は妻任せの夫に日々不満を抱えて生活していた妻。

しかし、夫が娘の1歳の誕生日よりも飲み会を優先したことで我慢が限界に達し、娘を連れて実家へ戻った。

「パパとちゃんと話さなきゃ……」

 

そう思うものの、LINEの返信もできないまま、時間はあっという間に過ぎてゆく。

 

「自分の何が駄目だったか教えてほしい」という夫……なにもわかっていない彼に、一体なにから伝えればいい?

 

考えれば考えるほど、言葉にするのが難しい。返事ができないでいると、ある夜夫が家にやって来た! 妻はどう対応する?!

 

パパが私を連れ戻しに来た……!?

「僕と帰ってこない妻」第301話

 

「僕と帰ってこない妻」第301話

 

「僕と帰ってこない妻」第301話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第301話

 

「僕と帰ってこない妻」第301話

 

「僕と帰ってこない妻」第301話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第301話

 

「僕と帰ってこない妻」第301話

 

「僕と帰ってこない妻」第301話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第301話

 

「私を連れ戻しに来たんだ……!」

 

慌てて寝たふりをした。

ちゃんと話し合わないといけないことは、わかってる。

 

でも、どこからどう説明していいのかわからない。

 

伝えようとしたって、また不機嫌になってイライラされるだけかもしれない。

 

カバンの離婚届に目をやり、意を決して立ち上がった妻。そこで耳にした、思わぬ会話とは……!?

 

 
ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターちなきち

    「結局、一番怖いのは人間だよね」というテーマで、エッセイ漫画を描いています。ベビーカレンダーでは実話「その人って、本当にママ友ですか?」「夫が消えました」を短期連載。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    37 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      カズはぐだぐだ先輩やらママ友に甘えて動かなかったし、雪穂さんもひたすら既読スルーだし、ここまでくるとどっちも親になりきれてないのかな。10代の喧嘩みたい。
      +60 -15
    • 通報
      自分が離婚届を渡される可能性については全く考えていないあたりが良いよね
      無自覚でも愛されてると感じているのか、世間体を気にして旦那から離婚は切り出せないと思ってるのか 
      +60 -21
    • 通報
      ここのコメ欄よく荒れるけど。
      「殺しに来た」って、コメント初めてでドン引き。
      通報レベルだよ、通報したけど。
      +49 -1

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    お子さまの写真
    投稿で当たる🎁

    ココをタップして
    ︎詳細を確認▶