「あんた何なのよっ!」見覚えのある顔の女性。さらに驚きの展開が待っていて…【不倫夫にサヨナラ2】#15

【不倫夫にサヨナラ2】第15話。前夫の不倫が原因で離婚したマリコさんは、引っ越し先で良い出会いに恵まれ、再婚することに。息子もすぐに新しい夫と仲良くなり、毎日幸せないっぱいの日々を送っていました。

そんなある日の晴れた休日。家族水入らずの楽しいひとときを過ごすため、マリコさん達は遊園地に来ていました。ヒーローショーを見ることを楽しみにしていたハル君。マリコさんはハル君と一緒にショーを見ることに。しかしその帰り、人混みが多くハル君と繋いでいた手が離れてしまい、見失ってしまってしまいました。

「どうしよう……ハルとはぐれちゃった」

 

しかし必死に探すも、ハル君は見つかりません。

 

慌てるマリコさんに「落ち着こう」と声をかける夫。

 

「窓口で迷子の放送をしてもらおう!あっちだ!ついてきて!」

 

そう言うと、迷子のアナウンスをしている所へと向かったのですが……!?

 

息子を探していると、男女の口ゲンカが耳に入ってきて…

【不倫夫にサヨナラ2】#14

【不倫夫にサヨナラ2】#14

 

【不倫夫にサヨナラ2】#14

 

 

【不倫夫にサヨナラ2】#14

【不倫夫にサヨナラ2】#14

 

【不倫夫にサヨナラ2】#14

 

 

【不倫夫にサヨナラ2】#14

【不倫夫にサヨナラ2】#15

【不倫夫にサヨナラ2】#15

 

 

【不倫夫にサヨナラ2】#15

【不倫夫にサヨナラ2】#15

【不倫夫にサヨナラ2】#15

【不倫夫にサヨナラ2】#15

 

 

【不倫夫にサヨナラ2】#15

 

「あんな何なのよっ!」

 

マリコさんが声をするほうを見ると、

なんと夫の前妻のミキさんがそこにいたのです!

 

そしてミキさんの後ろにはハル君が……!

 

急いでハル君のもとに駆け寄り抱きしめるマリコさん。

 

しかし次の瞬間、聞こえたのは「マリコ」という男性の声。

 

振り向くと、そこにはマリコさんの元夫もその場所にいたのでした。

 

 

一瞬固まるマリコさんに、

「こいつがハル君に話しかけて連れ去ろうとしてて……」とミキさんが解説。

 

状況が理解できたマリコさんは、

ミキさんに「ごめんなさい」と謝るのでした。

 

そして、ハル君の身を守るため、ミキさんに託すことに。

 

3人になると、「俺はハルに会いに来たんだけど……」

元夫は不機嫌になってしまいました。

 

そんな元夫をフォローしながらも、

「ユウトさんなんで私たちの住んでいる場所知ってるの?」と、

質問するマリコさん。

 

「同僚の○○さんにこっちに引っ越したって聞いたからさ。

何も言わないなんて酷くない……?」

 

その言葉を聞き、元夫が職場まで来ていたことに対して、

マリコさんは思わず衝撃を受けてしまうのでした。

 

 

なぜミキさんがここに……!?と思ってしまいましたが、ミキさんは、自分が犯人にされたままでは納得できなかったのですね。今回のことで誤解がとけたようで良かったです。皆さんはどう思いましたか?

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターマリコ@サレ妻

    1児の母。ワンオペ育児にパートに追われる日々の中、旦那に不倫されました。そんな旦那を地獄に落とすまでの日々を綴っています!「バイバイ!クソ旦那」作:マリコ、作画:Sumi(@sumi_misaki)

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    25 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶