初めて手にした可愛い母子手帳にワクワク!かけがえのない1冊に

2016/11/25 08:00
13
自治体によっては父子手帳がもらえたり数種類の中から好きなデザインを選べるところも。奈良県奈良市ではKinkiKids「堂本剛」さんがデザインした母子手帳が交付されているそうです。赤ちゃんの誕生を迎える前の気持ちを綴るページなど記入せずに放置してしまいがちですが、これらの記録はいずれ「思い出」となって残ります。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
妊娠
母子手帳

 

初めて母子手帳を手にしたとき、これからの妊娠生活や赤ちゃんに出会える日を想像してワクワクしたものです。そんな母子手帳ですが、開くと「赤ちゃん誕生の記録」など思い出を残せるページがありますよね。時間を見つけて母子手帳をかけがえのない1冊に仕上げてみませんか?

 

自治体によって異なる!可愛いデザイン

 

私の母子手帳は1人目がディズニー、2人目はミッフィーでした。

 

ほかの自治体では父子手帳がもらえるところや数種類の中から好きなデザインを選べるところもあるそうです。また奈良県奈良市では「KinkiKids」の堂本剛さんがデザインした母子手帳がもらえるそうです。奈良市民がうらやましい!

 

デザインに好みはありますが、世界にひとつしかないわが子の母子手帳なのは確かです。大切に記録していきたいですね。

 

妊娠中に記録できるページは記入しておく

 

母子手帳をめくっていくと、妊婦の健康状態や職業環境のほか、赤ちゃんの誕生を迎える前の気持ちを綴るページなど、妊娠中に自分が記録できるページがあると思います。

 

つい何も記入せず放置してしまいがちですが、これらの記録はいずれ「思い出」となって残ります。とくに妊娠前の気持ちは今しか感じられないこと。過去の気持ちを遡って記入することはできないので、貴重なページを残しておくことをおすすめします。

 

 


赤ちゃんが誕生した記録もしっかりと

 

待ちに待った赤ちゃんの誕生。たくさん写真を撮ることと思います。そのなかの1枚を母子手帳にも貼り付けちゃいましょう。出生の記録はもちろん、赤ちゃんが生まれたときの気持ちも忘れずに。

 

数年経ってから読み返すと、とても新鮮な気持ちになれますよ。また今しか見られない可愛らしい手形や足形も記録したいですね。記録できるページがなければ別で取って紙を貼り付けても。

 

 

今という時間がやがて過去となり、妊娠出産した日が懐かしく思えてきます。母子手帳は予防接種の記録をとるときなど、これから先何年も使用します。輝かしい今の記録を残しておくと、きっと未来の自分が微笑む日がやってきますよ。(TEXT:田中由惟)

 

 


この記事にいいね!しよう

いいね!
13

現在ログインしていません。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ママネタに関するキーワード