「嫌な予感がする…」いくつかの夫の不審な言動。ある日隠されたタブレットを見つけ… #娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした 1

「娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした」第1話。8年の交際を経て夫・ナオキさんと結婚したリナさん。2年の不妊治療の末、娘・リンちゃんも授かり順風満帆な日々を過ごしていましたが……。

 

信じていた夫の浮気

生まれたばかりのかわいい娘。

これから幸せな日々が続くと信じていたのに……。

 

娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした 1

 

娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした 1

 

娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした 1

 

 

娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした 1

 

娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした 1

 

娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした 1

 

娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした 1

 

 

娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした 1

 

娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした 1

 

娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした 1

 

娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした 1

 

1歳上の夫と生まれたばかりの娘に囲まれ、幸せな日々。

 

ある日、帰宅した夫からは甘い匂いがしたが、特に何も感じずにいた。

 

また、夫は娘と散歩に行きたがることが多く、

 

「リン(娘)はいつか大人になって手すら繋いでくれなくなる日が来る」

 

「お嫁に行って帰ってこなくなる日が来る」

 

「だからリンとの時間を大切にしたいんだ」と娘への愛でいっぱいで、さらに私のことも労ってくれる夫には感動・感謝をしていた。

 

しかし、ある日、娘が初めて「ママ」と呼んでくれたことの喜びを夫に伝えると、

 

「前にも言ってたよね……」と不思議なことを言い出す夫。

 

問い詰めると、夫は「勘違いだわ」と濁すように、携帯と一緒にお風呂に向かった。

そのときの私は、最近携帯を肌身離さず持っている夫の行動を、不思議に思うだけだった。

 

後日、掃除をしていると、なぜかソファの下にタブレットが。

 

嫌な予感がし、「3回間違えたらやめよう」と試しにパスワード入力すると、ロックが開いてしまった。そして、私はタブレットの中に「ヒナ」という女性の名前を見つけてしまい……。

 

 


娘さんも生まれて、これから家族でたくさんの思い出を作っていこうとしているリナさん。

しかし、日に日に夫・ナオキさんの言動に何か怪しさを感じたリナさんはとうとう、隠されていたタブレットを見つけ、「ヒナ」という女性の名前を見つけてしまいました。

 

8年という長い期間の交際を経て結婚したリナさんとナオキさん。それほどの長い期間を共に過ごしてきた夫に「裏切られているかも」と疑いを持つのはとてもつらいですよね。

 

 

作画/釈氏とおる

 

 

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • 連載 娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした
    最新話が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    213 クリップ
    \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライターリナ

    地獄のような経験をした元サレ妻。現在シングルマザーで娘1人、犬4匹、猫4匹と楽しく暮らしている。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    23 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶