「自分のせいで娘が仲間外れに…?」ママ友からのお誘いを受けられなくて… #ママ友と付き合わなかったらウチの娘がハブられた 7

【ママ友と付き合わなかったらウチの娘がハブられた 第7話】保育園の交流会を機に、「ママ友なんて一生いらない」と嘆いていたおからさんは「ママ友のプロ」として妹から忠告を受けます。そして翌日、交流会で幹事をしていたママから女子会のお誘いを受け……。

ママ友との関わりについて、コミュ力の高い妹から助言を受けたおからさん。そのときは話半分で聞いていましたが……。その翌日、苦い思い出のある交流会で幹事をしていたママから女子会のお誘いを受けます。娘の気持ちを優先して参加することを決意したものの……!?

 

私、避けられている…?

ママ友と付き合わなかったらウチの娘がハブられた7

 

ママ友と付き合わなかったらウチの娘がハブられた7

 

ママ友と付き合わなかったらウチの娘がハブられた7

 

 

ママ友と付き合わなかったらウチの娘がハブられた7

 

ママ友と付き合わなかったらウチの娘がハブられた7

 

ママ友と付き合わなかったらウチの娘がハブられた7

 

ママ友と付き合わなかったらウチの娘がハブられた7

 

「ママ同士の仲が悪いと、それが子ども同士の関係にも影響してくるもの」といったアドバイスを妹から受けていましたが、どこか他人事のように感じていたおからさん。

 

翌日、交流会のときに幹事をしていたママから女子会のお誘いを受け、内心では行きたくない気持ちがあったものの、娘のはるちゃんがしたいことを優先してあげたいと思い、参加を決意。しかし……。

 

当日、はるちゃんが熱を出してしまい、女子会への参加をキャンセルすることに。数日後、ママたちからあからさまに避けられていることに気づきます。「自分さえ乗り切れれば……」と耐えるおからさんでしたが、いつの間にかはるちゃんまで仲間外れにされていたことを知り……。

 

大切な家族が自分のせいで悲しい思いをしていると知ったとき、みなさんならどうしますか?

 

作画/モリコヨリ

 

---------------------------------

「ママ友と付き合わなかったらウチの娘がハブられた 」のマンガは、下記にて掲載されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

>>Comic Walker「ママ友と付き合わなかったらウチの娘がハブられた 」

---------------------------------

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライターおから

    小学生の娘がおり、ほぼワンオペで子育て、家事、仕事をこなしている。マイペースで小心者、人付き合いが苦手。日々の鬱憤や寂しさをSNSで解消しながら、娘のためにママ友を作ろうと奮闘の日々を送っている。「ママ友と付き合わなかったらウチの娘がハブられた」(KADOKAWA)の原作を担当。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶