「えっ!聞いてない…」夫に裏切られた!?引っ越し先はまさかの… #長男の嫁ってなんなの? 2

「長男の嫁ってなんなの?」第2話。立花つくしは夫と結婚して4年。まだ子どもはいません。震えながら客間にお茶を出し、お辞儀をして部屋を出ると義母とご近所さんの会話が聞こえて……

「あれが例の?」「不妊の嫁なんていらなかったわ」義母から“不妊の嫁”と言われていました。つくしは夫と結婚したことに後悔はないものの、“この家に嫁いでしまったこと”は大後悔していて……。

 

同居じゃない……はずがまさかの!?

長男の嫁ってなんなの? 第2話_1

 

長男の嫁ってなんなの? 第2話_2

 

長男の嫁ってなんなの? 第2話_3

 

 

長男の嫁ってなんなの? 第2話_4

 

長男の嫁ってなんなの? 第2話_5

 

長男の嫁ってなんなの? 第2話_6

 

 

長男の嫁ってなんなの? 第2話_7

 

長男の嫁ってなんなの? 第2話_8

 

長男の嫁ってなんなの? 第2話_9

 

 

長男の嫁ってなんなの? 第2話_10

 

長男の嫁ってなんなの? 第2話_11

 

長男の嫁ってなんなの? 第2話_12

 

 

長男の嫁ってなんなの? 第2話_13

 

長男の嫁ってなんなの? 第2話_14

 

さかのぼること5年前。

 

「家業を継ぎたいから、実家のそばに住んでほしい」

これがプロポーズの言葉でした。

 

夫の家はこの地で3代続く布団屋さん。

旅館や地元の人から贔屓にされている。

“長男の嫁”になり、“義実家のそば”に住む……

苦労するのはわかっていました。

それでも……

「同居じゃないなら……いいよ」

つくしは夫を選んだのです。

 

そして引っ越しの当日。

「えっ……ここ?」

 

「うん。こっちが母屋で、その隣が離れ。俺たちはここに住むんだ」

「……隣」

 

敷地内同居だなんて……聞いてないよ。

嘘でしょ……。

 

つくし夫婦が住む離れから母屋は、その距離たった2メートル。

 

引っ越し先をよく確かめずにオッケーしてしまったことを後悔するつくしですが……?

 

 

「同居じゃないなら……」と結婚の返事をしたはずなのに、実際蓋を開けてみたら敷地内同居……。義母の住む母屋から2メートルしか離れていない、古い小さな離れで新婚生活をスタートすることになったつくし。一体どんな日々が待ち受けているのでしょうか……?

 

 

 

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターツムママ

    息子とパパと家族3人で暮らしているお絵かきママ。インスタグラム、ブログ【ツムママは静かに暮らしたい】で「長男の嫁ってなんなの?」などを連載中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    57 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶