「自分の人生、生きてねぇよな」若い男性に夫婦関係を頭ごなしに否定され、思わず… #私、逃げました 11

「私、逃げました」第11話。田舎の八百屋に嫁いだユメさん。モラハラ気質な夫・ダイは、テレビ取材でも「仕事できねえなら、どっか言っといてもらえません?」とスタッフにまでモラハラを始めます。ダイに代わってスタッフに謝るユメさんでしたが、逆にユメさんもモラハラをされているのではと心配されてしまいます。

スタッフに指摘され、ユメさんは「ありがとうございます。モラハラ気味なところもあるけれど、才能もあるし、頑張る姿も尊敬しているんです」と、とっさにダイをかばってしまいます。すると、その様子を見た若い男性スタッフに「アンタさぁー」と、話しかけられて……。

 

若い男性スタッフは、ズバリと…

私、逃げました_11_1

 

私、逃げました_11_2

 

私、逃げました_11_3

 

私、逃げました_11_4

 

 

私、逃げました_11_5

 

私、逃げました_11_6

 

私、逃げました_11_7

 

私、逃げました_11_8

 

 

私、逃げました_11_9

 

私、逃げました_11_10

 

私、逃げました_11_11

 

私、逃げました_11_12

 

 

私、逃げました_11_13

 

私、逃げました_11_14

 

私、逃げました_11_15

 

私、逃げました_11_16

 

「自分の人生生きてねぇよな」

 

男性スタッフにそう言われたユメさんは衝撃を受けます。

 

あ……。やっとわかった。
夢の中で、子どものころの私がいつも悲しい顔をしていた理由。

 

ユメさんは、自分の人生を生きていないのだと気付けたことに、うれしくて涙が出てきてしまい、人目

のつかない場所に移動しようとします。

 

そして、ユメさんにそう言い放った男性スタッフはユメさんの様子から「泣かせた!?」と動揺してしまったのです。

 

自分がモヤモヤしていた理由がわかり、感動したユメさん。キツイ言い方でも、自分の気づきのきっかけになることもありますよね。 
 

 

 

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターイルカ

    息子・ウミ君のママで、ブログにて育児マンガや体験談マンガを連載中!

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    22 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶