「うちはいつかしらね?」義母が毎日、皮肉っぽく孫の催促を。見ていた夫はまさかの… #長男の嫁ってなんなの? 6

「長男の嫁ってなんなの?」第6話。台所が母屋にしかないため、毎食すべて姑の時間に合わせ、一緒にごはんを作る羽目になったつくし……。さらに義母が「最初だから言っておきますけど……」と続け……

「“嫁いだ女は、死ぬまでみんなの分のご飯を炊く”って昔から決まっているのよ」と古い風習を告げました。ボー然とするつくしに容赦なく命令する義母。私、この家でやっていけるのかな……と不安になるつくしでしたが……?

 

夫のことは好きだけど、この姑は…

長男の嫁ってなんなの? 第6話_1

 

長男の嫁ってなんなの? 第6話_2

 

長男の嫁ってなんなの? 第6話_3

 

 

長男の嫁ってなんなの? 第6話_4

 

長男の嫁ってなんなの? 第6話_5

 

長男の嫁ってなんなの? 第6話_6

 

 

長男の嫁ってなんなの? 第6話_7

 

長男の嫁ってなんなの? 第6話_8

 

長男の嫁ってなんなの? 第6話_9

 

 

長男の嫁ってなんなの? 第6話_10

 

長男の嫁ってなんなの? 第6話_11

 

長男の嫁ってなんなの? 第6話_12

 

 

長男の嫁ってなんなの? 第6話_13

 

長男の嫁ってなんなの? 第6話_14

 

長男の嫁ってなんなの? 第6話_15

 

仕事に行っている昼間を除き、朝と晩、姑と一緒に台所に立つのがつくしの義務になりました。

当然毎日一緒に食べます……。

 

「お得意さんの田中さん……孫ができたって」

 

夫婦で相槌を打っていたら……

「うちは……いつかしらね?」

笑顔で嫌味たっぷりに言う義母。

 

苦笑いしながら「いつでしょうね?」と言うつくし。

 

夫のことは好きだけど……私、この姑は……

いや、ダメダメ!

考えない考えない……。

 

水と一緒に不満を飲み込むつくし。

 

つくしの気持ちを察した夫が、別の話題を義母に振ってくれました。

 

そんな夫を“私にはもったいない人”……と慕うつくし。

 

早くこの家の一員になれるように頑張らないと。

だって私にはもう……夫しかいないから。

 

母を亡くしたつくしは、夫に見捨てられたらひとりぼっちになると思っていて……?

 

 

妊娠についてはデリケートな問題のため、義母には口出しして欲しくないですよね。義母に嫌味を言われるなか、話題を変えるといううれしいファインプレーを見せてくれた夫。義母のことは苦手でも、こんな夫なら敷地内同居が辛くても頑張ろうと思えますね。

 

 

 

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターツムママ

    息子とパパと家族3人で暮らしているお絵かきママ。インスタグラム、ブログ【ツムママは静かに暮らしたい】で「長男の嫁ってなんなの?」などを連載中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    48 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶