胸騒ぎのする着信音…。「これからの未来のために」夫の携帯を手に取るも…!?【臨月で浮気されました】#4

「臨月で浮気されました」第4話。切迫早産で入院してから1カ月半後、無事退院し帰宅すると、夫の態度に変化がありました。毒島さんの体を気遣う様子を見せ、やさしい言葉をかけてくれるようになったのです。そんな生活に幸せを感じる毒島さん。ある日、笑顔で食卓を囲んだあと、夫はソファで寝てしまいました。そのとき夫の携帯が鳴り……。

めずらしく帰宅が遅かった夫。夕食後、ソファで寝てしまった夫の携帯に、メッセージを知らせる着信が入ります。「ドクン、ドクン……」この時間に鳴ることがない夫の携帯に、胸騒ぎが止まらない毒島さん。そのとき毒島さんがとった行動とは……!?

 

仕事で遅く帰宅した夫。機嫌よく食事をしたあとに…

臨月で浮気されました#4

 

臨月で浮気されました#4

 

臨月で浮気されました#4

 

 

臨月で浮気されました#4

 

臨月で浮気されました#4

 

「打ち合わせが長引く」と、いつもより遅く帰宅した夫。機嫌よく晩ごはんを食べたあと、ソファで寝てしまいました。

 

「よっぽど疲れたのかな」毒島さんは、夫の穏やかな寝顔を見て幸せを実感します。

そのとき、夫の携帯にメッセージを知らせる着信が。

 

「普段この時間にメッセージが届くことはない……」

胸騒ぎが止まらない毒島さん。

 

「見る? 見て何を確認するの? それでも……この胸騒ぎがただの勘違いだと証明してほしい」

そして、毒島さんは夫の携帯を手に取りました。

 

 

パートナーの携帯を勝手に見て良いことはないとわかっていても、気になってしまう瞬間ってありますよね。幸せを守りたい、嫌な予感は勘違いだと確信したい……。そんなとき、皆さんならどうしますか?

 

 

 

作画:シク

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライター毒島麗子

    Instagramで公開した「臨月で不倫されました」が話題を呼び電子書籍化。不倫されてから再構築に至るまでのマインドやノウハウを発信している。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    12 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶