「一番幸せな思い出を汚された…」我が子誕生の瞬間より不倫相手を選んだ夫に… #夫は不倫相手と妊活中 14

「夫は不倫相手と妊活中」第14話。てんさんからの連絡に気がつきながらも、不倫相手を優先しすぐには駆けつけようとしない夫。その間にもてんさんは1人で陣痛に耐えながら、病院へと向かいます。病院に着いてしばらくするとようやく夫も駆けつけ、娘の誕生を一緒に迎えることができました。しかし、てんさんにとっては人生で一番幸せな瞬間だと思っていましたが、真実はあまりにも残酷でした…。

てんさんからの連絡に気づきながらも、すぐに駆けつけず不倫相手とホテルにいる夫。その間にも、てんさんは陣痛に耐えながら1人病院へと向かいます。陣痛の痛みや心細さに耐えながら夫の到着を待ちますが…。

人生で一番幸せな瞬間!…のはずだった

夫は不倫相手と妊
活中42

 

夫は不倫相手と妊活中43

 

 

 

夫は不倫相手と妊活中44

 

夫は不倫相手と妊活中45てんさんが陣痛に苦しんでいる間、夫は連絡に気づきながらも不倫相手を優先していました。なんとか出産には間に合った夫は、何も知らないてんさんに「仕事で遅くなった」と嘘をつきごまかします。さっきまで1人で心細かったところに夫の姿が見えれば、ほっとしますよね。この時のてんさんには夫の浮気など疑う余地もなかったので、ただただ安心したのではないでしょうか。

 

夫の立ち合いも間に合い、無事女の子を出産。てんさんにとって、人生で一番幸せで大切な瞬間でした。しかし、その大切な思い出も夫の不倫が明らかになり、一気に汚されることとなってしまいました…。てんさんの目の前で生まれたばかりの娘を幸せそうに抱いていた夫でしたが、それさえも嘘だったのでしょうか。

 

不倫相手に電話して一方的に別れを告げた夫でしたが、てんさんの夫への嫌悪感や裏切られたという気持ちはそう簡単には消し去れません。別れを告げたから全て許します、というわけにはいかないでしょう。てんさんと夫の関係はこれからどうなっていくのでしょうか。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターてん

    Instagramで、夫が不倫した自身の壮絶体験記を書き綴り反響を呼んだ。その投稿をきっかけに「任意同行願えますか?シーズン2」(読売テレビ)にも出演。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    77 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶