「私は強いはず!」息子や仕事のことで悩みが絶えず…眠れなくなった私を助けてくれたのは【体験談】

私は自分のことを精神的にタフだと思っていました。しかし40代半ばにつらい出来事が重なり、うつっぽくなってとうとう眠れなくなってしまいました。持病で通っている甲状腺内科の病院の主治医に不眠のことを相談し、処方された漢方薬で不眠が解消されて、徐々に元気を取り戻した私の体験談をお話しします。

この記事の監修者

医師駒形依子 先生
産婦人科 | こまがた医院院長

東京女子医科大学医学部卒業。米沢市立病院入職後、再び東京女子医科大学に戻り、専門医を取得。同大学産婦人科に入局し産婦人科医として働きつつ、性科学を学び、また東京女子医科大学東洋医学研究所で東洋医学を学ぶ。2019年1月に地元山形県米沢市にて、こまがた医院を開業。著書に『子宮内膜症は自分で治せる(マキノ出版)』『膣の女子力~女医が教える「人には聞けない不調」の治し方(KADOKAWA)』。
新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
2 クリップ

 

強いから大丈夫! と思っていたけれど…

私には2人の息子がいます。長男は自閉症で、重度の知的障害があります。その長男が思春期に差し掛かり、イライラを私にぶつけてくるようになって、ストレスがたまっていました。

 

また、次男は現在小学5年生ですが、4歳のころから原因不明の体調不良で入退院を繰り返し、私は付き添いの日々を過ごしてきました。

 

最近その原因が判明して、大きな手術をすることになりました。病気や手術に対して心配でたまらなくなり、知らず知らずのうちに心に負担がかかったのだと思います。

 

それでも「大丈夫! 私は精神的に強いはず!」と頑張ってきたつもりでした。が、そんな私に追い打ちをかけるように、フリーランスとして受けていた仕事が突然ゼロに。

 

仕事が急になくなるというつらい現実まで私を襲いました。これまでに積み重なった心のダメージは予想以上に大きく、とうとう眠れなくなってしまいました。

 

主治医に相談しながら涙…

涙を流す女性のイメージ

 

このころの私は、今思うと少しうつっぽかったのかなという気がします。大好きな音楽を聞くことさえ心が拒絶し、テレビを見て笑うこともなく誰とも話をしたくなくてふさぎ込むばかりでした。

 

そんな中、持病の診察があり、主治医に眠れなくなったことといろいろなことがあり過ぎてつらいことを話してみると、つい涙がこぼれてしまいました。

 

私の様子を心配した主治医が、一度飲んでみてと紹介してくれたのが「加味逍遙散(かみしょうようさん)」という漢方薬でした。「これで眠れるようになればそれでいいし、ダメなら心療内科を紹介するね」と言ってくれました。

 

ひとまず次の診察まで、私は加味逍遙散を飲み続けることにしました。

 

 

漢方薬で眠れるように

漢方のイメージ

 

私の場合、加味逍遙散を飲んでみるとすぐに効果が表れました。それまでは眠くなってウトウトしても、サーッと血の気が引くような感覚に襲われて目が覚めてしまいましたが、薬を飲んだらそれがなくなり眠れるようになりました。

 

眠れるようになると徐々に元気を取り戻し、好きな音楽を聞けるようになり、お笑い番組で笑えるようになり、新しい仕事に応募してみようと意欲も湧いてきました。

 

仕事の調子が安定してくると、うつっぽい感じもなくなり元の私に戻ることができました。

 

もしかしたら、加味逍遙散と私の相性がよかったので元気になれたのかもしれません。

 

まとめ

子どもの悩みと仕事の悩みが重なって、心労でうつっぽくなり眠れずつらい日々を過ごしてきましたが、主治医に処方してもらった加味逍遥散という漢方薬のおかげで眠れるようになりました。

 

今回のことで、睡眠がいかにメンタルに影響を与えるかというのを痛感しています。加味逍遥散と出合えたおかげで、いつもの自分を取り戻せてよかったです。頑張り過ぎず、自分をいたわることもときには大切にしたいと思った体験でした。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

イラスト/おみき

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!


著者:中川 あかし

出産後、訪問ヘルパーとして働いていたが、子どもの病気のため退職。趣味はお菓子作りとパン作り。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶