「あ、ちょっと待って…」深夜2時に夫に電話をかけると後ろから相手の声が聞こえて…#夫は不倫相手と妊活中 21

「夫は不倫相手と妊活中」第21話。妻・てんさんが妊娠中から不倫を続け、発覚し一度は謝って断ち切ったと思われた夫。しかしその後も関係が続いていることが発覚し、許せないと感じたてんさんは行動に出ました。夫の不倫を暴くべく、探偵に依頼して夫の車にGPSを設置したてんさん。GPSでの追跡により、夫が出張だと嘘をついて不倫相手のもとへ出向いていたことが判明しました。そして、夫が出張に行くと出かけてから3日が経ったある日の深夜。てんさんのスマホに夫からの不在着信が2件入っていることに気付きます。「電話をしてきたのは不倫相手だ」と直感的に感じ取ったてんさんは、夫のスマホに折り返します。

夫が出張へ行くと嘘をつき、不倫相手のいる静岡へ向かってから3日目の深夜。てんさんのスマホに夫から着信が2件入っていました。てんさんは直感的に「かけてきたのは不倫相手だ」と思い、勇気を出してかけ直すのですが…。

夫からの着信履歴。その不自然さに気づいたてんさんは…

夫は不倫相手と妊活中62_2

 

夫は不倫相手と妊活中63

 

 

 

夫は不倫相手と妊活中64深夜にもかかわらず、夫からかかってきた不自然な2件の着信。てんさんは「不倫相手の仕業だ」と勘づき、ボイスレコーダーを繋いでかけ直します。

 

電話には夫が出ましたが、声がとても小さく、なぜかしゃべり方もしどろもどろです…。てんさんが「電話した?」と質問しても、うまく会話が噛み合いません。そんななか、声が聞こえなくなったと思ったら急に夫の名前を呼ぶ声が…! それは紛れもなく不倫相手の声でした。

 

実際に「夫と不倫相手が一緒にいる」という現実を突きつけられるのは、胸が張り裂ける思いだったのではないでしょうか。不倫相手がわざわざてんさんに電話してきた理由も気になるところですが⋯。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターてん

    Instagramで、夫が不倫した自身の壮絶体験記を書き綴り反響を呼んだ。その投稿をきっかけに「任意同行願えますか?シーズン2」(読売テレビ)にも出演。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    62 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶