「引っ叩いてやりたい…」不倫から帰ってきた夫が突然とった怪しい行動に妻は… #夫は不倫相手と妊活中 23

「夫は不倫相手と妊活中」第23話。一度は断ち切ったと思われたものの、不倫関係を続ける夫。妻・てんさんは探偵を雇い、事実を突き止めようとします。そして出張中であるはずの夫から真夜中にかかってきた電話は、夫と不倫相手の不貞を決定的にするものでした。その後自宅に帰ってきた夫は、何も聞くなといわんばかりの不機嫌な態度。内心、すぐにでも問い詰めてやりたいてんさんでしたが、焦らずその場では冷静に対応します。夫と不倫相手への報復のため、落ち着いて着実に証拠を集めていくことに決めたてんさんでしたが、てんさんが何も言わないのをいいことに夫はとんでもないことを言い出します。

出張から帰ってきた夫ですが、何も聞いてほしくないようで、てんさんに対して終始不機嫌な態度をとり続けていました。すぐにでも問い詰めたかったてんさんでしたが、一旦は落ち着いて対応することに努めます。

 

落ち着け…今は耐えるしかないんだ…

夫は不倫相手と妊活中68

夫は不倫相手と妊活中69

 

 

夫は不倫相手と妊活中70

わけもなく不機嫌な態度をとる夫に苛立ちつつも、着実に証拠を増やし、夫と不倫相手に制裁を下すため、我慢して普段どおりり接するてんさん。夫はきっと、てんさんのその笑顔の裏に抱えた思いには気づいてないでしょう。

 

いつもと変わらず優しく接してくれるてんさんを見て不倫がバレていないと思ったのか、夫は「来週も出張になったんだ」と伝えます。しかも「これからの出張は静岡メインになるから」と…。静岡は不倫相手のれいこがいるところ。あまりにも呆れた夫の発言に、てんさんも思わず固まってしまいます。

 

夫の理不尽な態度や発言に怒ることなく耐えたてんさん。「証拠を増やすチャンス」と頭ではわかってはいても、相当心身ともにこたえたのではないでしょうか。どこまでも自分勝手にごまかそうとする夫には、同情の余地もありません。そんな夫に対し、てんさんには制裁の一手を下してほしいものですが⋯。皆さんならどうしますか?

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターてん

    Instagramで、夫が不倫した自身の壮絶体験記を書き綴り反響を呼んだ。その投稿をきっかけに「任意同行願えますか?シーズン2」(読売テレビ)にも出演。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    61 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶