「社交辞令なのにずうずうしい」体調を気遣うフリをして、裏で毒を吐くママ友…【うっとうしい悪口ボスママに制裁を!】#12

原黒ゆうこさんの幼稚園のママ友トラブル体験談を描いた「うっとうしい悪口ボスママに制裁を!」第12話。幼稚園で出会ったママ友・マサエさんとの関係に悩んでいた、ユウコさん。大学時代の友人・トモコさんに、相談すると、「完全に“トモハラ”じゃん!」と言われてしまいます。トモハラ=友だちハラスメント。マサエさんと周りのママたちの関係そのものでした。「子どもたちの関係が気まずくなったら」と、不安もあるユウコさんですが……。

友人のトモコさんから「マサエさんとは、適度な距離をとったほうがいいんじゃない?」とアドバイスをもらい、悩んでいたユウコさん。そのとき、マサエさんからメッセージが届きます。トモコさんに相談をしたあとに届いたメッセージ。恐る恐るメッセージを開くと……!?

 

「最近いつも早く帰るね?」ボスママからのメッセージは…

うっとうしい悪口ボスママに制裁を!#12

 

 

うっとうしい悪口ボスママに制裁を!#12

 

 

うっとうしい悪口ボスママに制裁を!#12

 

“トモハラ”という言葉を知ったあとに届いた、マサエさんからメッセージは……。

 

「最近早く帰るけど、何かあった?」

「最近やらなきゃいけないことが多くて……」

「それならよかった。体調悪いんじゃないかと、心配になっちゃって」

 

意外にも、第2子を妊娠しているユウコさんを気遣う内容でした。

 

「ミカさんもユリさんも心配してたよ。何かあったらすぐ駆けつけるから!」

ミカさんとユリさんは、マサエさんとともに仲良くしている幼稚園のママ友です。

 

「みん心配してくれてたの……?」

 

悪口ばかりでうんざりしていたユウコさんですが、以前はたわいもない話で笑い合ったり、ちょっとしたグチを言い合っていた関係。

 

「みんな根は悪い人ではないんだよね」

 

ユウコさんは憂うつだった気持ちがすっかり晴れ、距離をおこうか悩んでいたことを思い直します。

 

「困ったことがあったら頼らせてください!」

 

そうメッセージを返しますが……。マサエさんは何かを企んでいるのでしょうか。

「社交辞令なのにずうずうしいわね」

そう顔を歪ませていました……。

 

 

ユウコさんはいい関係を築きたいと思い直しますが、マサエさんには何か裏がありそうなメッセージでしたね。一度こじれてしまったり、違和感を抱いてしまったママ友との関係を修復するのは、難しいのでしょうか。もし、仲のいいママ友と「合わないかも」と思う場面が多くなったとき、皆さんはそのママ友との関係をどうしますか?

作画:松本うち

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター原黒ゆうこ

    2人の子持ち主婦。実話を基にしたマンガをInstagramに投稿中。出産してから毒親育ちだと気づく。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    2 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      悪魔だな
      主人公 単純じゃなくって 考えなしのおバカさん

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶