「もうママやめて…!」子どもを追い詰める母の異常な感情の振れ幅 #私の妹が毒親です 11

「私の妹が毒親です」第11話。メイドさんを上から目線で雇い、「父の母国を汚い」と子どもにすりこむ妹の双葉さん。子どもたちへの態度や接し方にも大きな振れ幅がありました。

 

きょうだいの仲むつまじい姿を「こざかしい」と指摘するだけでなく、さらには、子どもたちへの執拗な嫌がらせも……。

 

メンタル異常!?妹の子どもに対する振れ幅がおかしい

私の妹が毒親です11話

 

私の妹が毒親です11話

 

私の妹が毒親です11話

 

私の妹が毒親です11話

 

私の妹が毒親です11話

双葉さんは、わが子が抱いていた子どものころの夢を引き合いに出して、ネチネチと言い続けるのをやめませんでした。

 

泣きながら「ママもうやめて……」という子どもの声が、双葉さんには聞こえないようです。

 

 

子どもたちがメイドさんと全く話す様子が見られないことも、一穂さんは引っかかっていました。けれども帰国しなければならない一穂さん。一穂さんの心配は、ますますふくらんでいってしまいますね。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターあこ

    三国一のテキトーで面倒くさがり。絵が苦手なのになぜか絵を描いています。将来の夢は旅人。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    38 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶