「不思議だったの」相談しても不安をあおってくる同僚。ついに私は核心に迫り…? #これって浮気? 16

「これって浮気ですか?」第16話。平凡な専業主婦ライコミさんが、夫の浮気疑惑に悩まされるお話。家でもスマホばかり握りしめている夫に、違和感を覚えた彼女が起こしたある行動とは……?!

夫に何度も連絡をしてくる謎の女性、「麗」の正体がわかったライコミさんは、明日直接会って話してくると言うのです。

 

それを聞いた夫は、「連絡先、メモしていく?」と言ったのですが、「明日、絶対会えるから大丈夫」とライコミさん。

 

そして、次の日。ライコミさんはいつも通り仕事へ行きました。

 

すでに出勤していたウラちゃんに「今日は落ち込んでないね。悩みは解決した?」と言われ、ライコミさんは「麗が誰かわかったよ。今日中に、本人に聞いて決着をつけるつもり」と答えました。


すると、にたぁっと笑って、「相手の正体わかったんだ」「結局その女誰だったの?」とウラちゃんは聞いてきました。

 

それに対してライコミさんは、「“麗”って“レイ”って読むんじゃなくて、“ウララ”だったんだね」「あなたのことでしょ? ウラちゃん」と、言ったのです。

夫の浮気疑惑のことを相談したのは同僚だけ…

ライコミ16

 

ライコミ16

 

ライコミ16

 

 

ライコミ16

 

ライコミ16

 

 

ライコミ16

 

ライコミ16

 

「麗っていう名前で夫に近づいたのは、ウラちゃんでしょ?」

 

ライコミさんにそう言われて、「何それ! そんなわけないじゃん! なんでそう思ったの?」「私、ライコミちゃんの旦那さんと会ったことあった? まさか名前が似ているだけで犯人扱いするの?」と、反論するウラちゃん。

 

それに対してライコミさんは、新年会の帰りに車の中で、ウラちゃんが夫と会っていること、夫のことを相談しているとき、ウラちゃんに不安をあおられているようにしか感じなかったことなど、すべて伝えました。


そして最後にライコミさんは、「麗の正体は、ウラちゃんしか思い当たる人がいないの」「何が目的であんなことをしたの?」とウラちゃんに聞いたのです。

 

◇   ◇   ◇

 

ライコミさんに「麗はウラちゃんでしょ?」と言われて、最初は強気で否定してきたウラちゃん。しかし、ライコミさんが理由を話すと表情が曇っていったよう。ウラちゃんがこんなことをする理由とは何なのでしょうか? いずれにしても話し合いで、解決できるといいですね。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターライコミ

    在宅勤務10年目突入の引きこもり母さん。InstagramとTwitterで、自分やフォロワーさんの体験談をマンガにして紹介しています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    6 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶