「警察です。ご主人が留置されています」突然の電話!一体、夫は何をしたの!?【サレ妻、探偵になる】#1

「サレ妻になり今は浮気探偵やってます」第1話。夫の不倫に苦しみ、戦った過程を投稿したInstagramに、サレ妻から「ためになる!」の声多数。そんなコマさんの体験記をマンガでご紹介します。ある日、専業主婦のコマさんのもとに警察から電話が。「ご主人はこちらに留置のためしばらく帰れません」。言葉を失うコマさん……。同居中の義母も困惑する中、コマさんは夫に会いに行くことに……。

2人の子どもを育てる、専業主婦のコマさん。幼い子どものお世話に追われながらも、マンネリ化してしまった夫婦関係を改善しようと、思いを巡らす毎日でした。そんなある日、コマさんのもとにかかってきた1本の電話が、波乱の幕開けとなったのです……。

夫が警察に。ドラマでよく見るあの部屋で面会…!?

サレ妻になり今は浮気探偵やってます#1

 

 

サレ妻になり今は浮気探偵やってます#1

 

 

サレ妻になり今は浮気探偵やってます#1

 

 

サレ妻になり今は浮気探偵やってます#1

 

 

サレ妻になり今は浮気探偵やってます#1

 

コマさんは、2人の子どもを育てる専業主婦。ある日、夕飯を作りながら子どもたちと一緒に夫・ジュンさんの帰りを待っていると、1本の電話が鳴り響きました。

 

「ジュンさんの奥さんですか? ご主人はしばらくこちらに留置のため帰れません。」

 

驚くことに電話は警察からで、告げられたのは、夫が留置されているという衝撃の内容……。

 

コマさんは動揺する中、同居している義母に報告。取り乱す義母に、「とにかく警察へ行ってみてくれる?」と頼まれます。

 

事前に警察から事情を聞くことができなかったコマさんは、翌日、訳がわからないまま警察署へ出向くことに。

 

幼いわが子を抱え、アクリル板を挟んだ個室で待っていると、夫が現れます。しかし、夫から聞けた言葉は、「本当にごめん……」のひと言のみ……。

 

何もわからずモヤモヤしたまま、警察署を後にするコマさん。しかし、もうすぐ幼稚園へ上の娘を迎えに行く時間です。このような状況でも泣いている場合ではないコマさんは、自身を奮い立たせ、幼稚園へ向かうのでした。

 

 

幼い子どもとの生活は待ったなし。親にどんな事情があろうとも、お迎えや食事、寝かしつけなど、いつものように育児をこなさなければなりませんよね。夫との面会のため警察署に出向く、というとんでもない経験をしたコマさんですが、悲しむ間も無く日常に戻らなければなりませんでした。皆さんは“子どもと過ごした日常の裏でとんでもないことがあった!”という苦い経験はありますか?

 


作画:蒼衣ユノ

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • 連載 サレ妻になり今は浮気探偵やってます
    最新話が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    301 クリップ
    \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライターコマ

    サレ妻だった経験を生かし、探偵事務所カウンセラーとして活動。現在はInstagramやTwitterで、不倫のリアルな体験談や、不倫サレた人のために役立つ情報を発信するほか、浮気や夫婦関係の相談を受け付けている。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    24 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶