クズの家族はクズ!?不倫夫の義母と義妹が、妻にかけた言葉がありえない…!【サレ妻、探偵になる】#3

「サレ妻になり今は浮気探偵やってます」第3話。専業主婦のコマさんの夫・ジュンさんは、独身だと嘘をついてネットで知り合った女性と交際していました。そして、その女性と口論となった際、皿などを壊し、器物損壊容疑で警察に留置されたのです。放心状態のコマさんに代わり、義母が面会に行くと、ジュンさんは泣きながら謝罪していたそう。義母は息子をかばうような口ぶりで、コマさんに息子の様子を話しました。到底許すことなどできないコマさんは、“義母との温度差”にうんざり……。そして、義母にうながされるまま、夫との面会のため、再び警察署へ出向くことに……。

「とても反省しているから、コマちゃん、明日あの子に会いに行ってあげて!」

義母にそう言われ、やはり義母は息子であるジュンさんの味方なのだと、温度差を感じて悲しくなったコマさん。

 

翌日コマさんは、留置されている夫に会いに、再び警察署へ出向きました。薄っぺらい夫からの謝罪の言葉に、苛立ちが増すばかり。そして帰宅する、義母からコマさんに思いも寄らない発言が……!

 

「ご両親には秘密に…」夫を守りたい義母の言葉が突き刺さる…

サレ妻、探偵になる#3

 

 

サレ妻、探偵になる#3

 

 

サレ妻、探偵になる#3

 

 

サレ妻、探偵になる#3

 

警察で夫に謝罪されるも、浮気、妊娠、中絶、器物破損と最低なことをしたジュンさんの言葉が響くわけもなく、イライラをつのらせるコマさん。

 

そして警察署から帰宅後、追い打ちをかけるかのような義母の言葉にあ然とします……。

 

「相手の女性から慰謝料請求されてるし、費用は私が出すから弁護士を雇うわ」

「コマちゃんのご両親には、このことを話さないでくれる?」

 

息子を守ることしか考えず、コマさんの気持ちを一切無視。

さらに、事情を知った義妹からも「気にしなくていいよ〜。お金もちゃんと払うんだしさ!」と軽くあしらわれます……。

 

ジュンさんは独身と偽って女性に近づいたにもかかわらず、義母は「相手も最初からお金目当てで近づいてきたのよ」と言い出します。

 

このときコマさんは思いました。

 

「クズの妹はクズなのだ。そしてクズを生み出した義母もまた、クズ」

 

義母は慰謝料の200万も自分が払うと言い出します。

 

「だめだこの家族。離婚を考えるべきよね……?」

 

こんな状況に離婚がよぎるコマさんですが、社会人経験もなく2人の子どもを養っていけるのか、不安になります……。そして、自分の両親を悲しませたくないという思いも……。

 

コマさんは悩んだ末、夫婦関係を修復することを決意しました。

 

 

義母に加え、義妹まで、信じられないほどコマさんへの配慮や思いやりがありませんよね。夫お不埒な行動に一番傷ついて動揺しているであろう、妻であるコマさん。そんなコマさんに身近な人がかける言葉は、弁護士や慰謝料の話の前に、まずはコマさんを思い気遣う言葉であってほしいものです……。皆さんは、傷ついたときに周りに言われて余計に悲しくなってしまった言葉や、逆にうれしかった言葉はありますか?

 


作画:蒼衣ユノ

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライターコマ

    サレ妻だった経験を生かし、探偵事務所カウンセラーとして活動。現在はInstagramやTwitterで、不倫のリアルな体験談や、不倫サレた人のために役立つ情報を発信するほか、浮気や夫婦関係の相談を受け付けている。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    21 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶