「こんな状況のままじゃ意味ない!」いつまでも動き出さない夫に妻がとった行動は… #無職の夫に捨てられました 32

「無職の夫に捨てられました」第32話。夫に突然、離婚を突きつけられたカナコさん。亀裂の始まりは、ある日突然、仕事を辞めると夫が言い出したことがきっかけでした。

新しい職場での試用期間中にクビが決まった夫。完全に無収入になってしまった状況に焦る気持ちもありましたが、カナコさんもしばらくは様子を見ることにしました。しかし、夫は一向に動き出そうとしません。

さすがにこの状況に耐えかねたカナコさんは求人情報を紹介するなど夫に転職を促しますが、夫はイラついたような態度を取り聞く耳をもちません。そんな夫の態度に、カナコさんの我慢もとうとう限界となり……。

いつになったら動き出すの!?言葉じゃなく行動で示して!

無職の夫に捨てられました96

 

 

 

無職の夫に捨てられました97

転職に向けてなかなか動き出そうとしない夫に「この求人はどう?」とそれとなく転職を促すカナコさん。ところがそんなカナコさんの行動が癪に障ったのか「こっちはこっちで考えているから」と夫はイライラした様子をにじませます。もし本当に夫が自分の中で何か行動に移す方法を考えていたとしても、実際に行動しなければ自分以外の人には伝わりませんよね。

 

そんな夫の態度に、しばらくは見守ろうと決めていたカナコさんの我慢もとうとう限界に!「1日中寝てばかりで本当に考えているの」「このままじゃ会社を辞めた意味がない」と今まで口に出さず抑えていた胸の内を打ち明け、詰め寄るカナコさん。ところが夫はカナコさんの問いかけを聞いた後、反論も謝罪もするわけでもなく、その場を後にしてしましました。

 

結局話し合いもままならず、ひとり部屋に取り残されてしまったカナコさん。夫の考えていることもどこに行ったのかもわからず、カナコさんの不安も増していくばかりだったのではないでしょうか。夫が頭を冷やして、早く戻ってきてくれることを願いたいですね。そして、今後についてのことをお互いが納得できる形でしっかり話し合っていってもらいたいですね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター黒田カナコ

    WEBブログやInstagramで、元夫との壮絶な離婚エピソードを綴る漫画家。息子と暮らすシングルマザー。好きなことは、毎晩の晩酌と~?

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    6 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶