「りこんって何?」息子からの突然の質問!意味を知った息子が衝撃の行動に… #無職の夫に捨てられました 33

「無職の夫に捨てられました」第33話。夫に突然、離婚を突きつけられたカナコさん。亀裂の始まりは、ある日突然、仕事を辞めると夫が言い出したことがきっかけでした。

再就職についての話し合いの最中に突然出て行ってしまった夫。夫が家を出てしばらくすると、カナコさんのもとに1本の電話が入ります。電話の相手はカナコさんの母親。何を考えたのか、夫はカナコさんの両親に離婚宣言をしに行っていたと言うのです…!ひとまず、きちんと話し合うよう母親に諭されたカナコさん。電話を終えると、話を聞いていた息子から「りこん」の意味を聞かれます。離婚の意味を知った息子は、夫が帰って来るや否や2人に仲直りすることを求めてきて…。

夫が出て行ってからしばらくすると、ある人物から電話がかかってきます。それは、なんとカナコさんの母親!母親からの電話は驚くべき内容でした…!

え!離婚!?まさかの第三者から聞かされる離婚宣言…

無職の夫に捨てられました98

 

無職の夫に捨てられました99

 

 

 

無職の夫に捨てられました100

 

無職の夫に捨てられました101

 

 

無職の夫に捨てられました102

夫が出て行ってしばらくすると、カナコさんの電話が鳴り響きます。電話の相手はカナコさんの母親。話を聞くと、夫はカナコさんの実家に「離婚する」ことを宣言しに訪れたそう!まさか第三者から、自分たちの離婚を聞かされるなんて、カナコさんが驚くのも無理はありませんね。

 

電話の会話が聞こえたのか、カナコさんは息子からは「離婚」の意味を尋ねられます。カナコさんは幼い我が子にもわかるよう「パパとママが一緒にいられなくなることだよ」という説明をしますが、説明を聞いた息子はだんまり…。自分の大好きなパパとママが離れ離れになると聞かされれば、頭の中をいろんなことが巡ってしまいますよね。きっと「どうしたらいいんだろう」「なんで離れ離れになるんだろう」といろいろな思いが巡ったのではないでしょうか。

 

そうこうしているところに夫が帰宅。すると息子はカナコさんと夫の手を繋がせ「仲直りして!3人一緒がいい!」と訴えかけます。大人としては今後の人生にも関わってくる一大事ですが、子どもからしてみればただのケンカに見えたのでしょうか。手を繋いで仲直りすれば、いつものパパとママに戻ってくれると思ったのかもしれませんね。少しでも、息子の気持ちがカナコさん夫婦に届くことを願うばかりです。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター黒田カナコ

    WEBブログやInstagramで、元夫との壮絶な離婚エピソードを綴る漫画家。息子と暮らすシングルマザー。好きなことは、毎晩の晩酌と~?

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    6 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶