座るだけで骨盤底筋が鍛えられるってホント!?婦人科で見慣れない椅子に座ってみたら

更年期障害の治療で通っているレディースクリニックで、ある日見慣れぬ椅子を見つけました。受付を済ませて、診療室に向かう途中にあり、思わず「これは何ですか?」と顔見知りの看護師さんに尋ねました。私の声が聞こえた婦人科の先生が、「今、患者さん少ないから後で使ってみたら?」と言って下さったので、お試しで利用することにしました。その椅子はどんなものだったのかお伝えします。

この記事の監修者

医師駒形依子 先生
産婦人科 | こまがた医院院長

東京女子医科大学医学部卒業。米沢市立病院入職後、再び東京女子医科大学に戻り、専門医を取得。同大学産婦人科に入局し産婦人科医として働きつつ、性科学を学び、また東京女子医科大学東洋医学研究所で東洋医学を学ぶ。2019年1月に地元山形県米沢市にて、こまがた医院を開業。著書に『子宮内膜症は自分で治せる(マキノ出版)』『膣の女子力~女医が教える「人には聞けない不調」の治し方(KADOKAWA)』。
新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
2 クリップ

 

「とりあえず座ってください〜」と看護師さん

私は再び看護師さんに「この椅子は何ですか?」と聞きました。看護師さんは、「座ったまま骨盤底筋を鍛えてくれる機器なんですって」と教えてくれました。

 

看護師さんに「どうぞ」と促され、早速試してみることに。「椅子の下から高出力電磁パルスというのが出てくるので、そこにおしりの穴が当たるように座ってください」と言われたのですが、慣れない機器に少し緊張しました。

 

おしりの穴に当たる感覚がなかなかわからず、少しの間はおしりを前後に動かして、われながら変な体勢だなと苦笑しました。

 

しばらくすると、ピピピピという音とともに、なんとなく刺激を感じるように。「こんな感じなんでしょうか?」と言う私に、看護師さんが「位置を固定しますね」とクッションを前後に置いてくれました。

 

本来は30分1コースらしいのですが、私はお試しで10分だけ体験しました。

 

おしりのぜい肉のせい?あまり感触はなく

看護師と話す女性

 

若くて細い体形の看護師さんは、すぐに高出力パルスを感じ、出力数を低くしたそうです。私は、おしりのぜい肉のせいかなかなか感触がわからず、かなり出力数を上げてもらいました。

 

ウエストに巻くだけで筋肉が鍛えられる機器は有名ですが、こちらの椅子はその骨盤底筋版のようなもので、椅子の真下からその高出力パルスで、骨盤底筋が鍛えられるそうです。

 

まだ尿漏れという体験はありませんが、近所のママ友は3人出産したら、縄跳びをしただけで、尿漏れを感じ、骨盤底筋運動をしているという話を思い出しました。

 

私もしなければいけないなぁ〜と思っていましたので、この椅子に座るだけで改善されるのならラクだなと思いました。

 

 

太ももの筋肉痛?翌日感じた違和感

太ももに筋肉痛を感じる女性

 

10分間は本当にあっという間に終わり、その直後は何も感じなかったのですが、翌日に少し腰から太ももあたりに、筋肉痛らしき違和感を覚えました。

 

30分使えば効果が期待できそうな機器だと感じましたが、まだ保険適用ではないので、少しお値段が高い……。自費になるので、婦人科によりお値段の設定が違うそうです。

 

1回の治療時間は約30分間、1〜2週間に1回の間隔で、合計6回をおすすめしているそうです。私が通っているレディースクリニックでは、6回の回数券で25,000円でした。

 

2回〜3回目の治療から徐々に効果が感じられる場合が多いそうです。

 

まとめ

いつの間にかこんな最新技術の機器まで、登場していたことにびっくりしました。たしかに、尿漏れパッドのCMもよく流れていますので、需要があるんだと感じています。まだ保険適用ではないのでそのうち保険適用にならないかな?と思う次第です。

 

私はお試しの10分間しか体験していませんが、それでも翌日に少し筋肉痛のような違和感が残ったので、30分やれば効果が期待できるのではないかなと感じました。今後、様子を見ながらこの機器を利用してみたいと思っています。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!


著者:takaramomo

2021年に歯科助手を退職し、現在はWebライターとして活動中。夫と生まれる前から反抗期の25歳の娘、宝物わんこの桃太郎くんが唯一の癒やし。好奇心旺盛なアラフィフゆえ寺・国内地理・城郭・日本茶・救急救命指導員・アマチュア無線など多数の資格を保持。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶