「愛してるよ」深夜に聞こえてきた夫の通話。偶然聞いてしまった妻に夫は…!? #入院中に夫が不倫 1

「私の入院中に、旦那がセフレを作りました」第1話。夫と一人娘と平穏に暮らしていた、アカリさん。ある日の深夜、アカリさんは体を激痛に襲われ、目を覚ましました。眠たい目をこすり、寝室から出ると……。

背中と胃にかけての激痛で目を覚ましたアカリさん。吐き気からトイレに向かうと、寝ているはずの夫・イツキさんの寝室から、話し声が聞こえてきました。誰かと通話する夫の言葉をきっかけに、平穏なごく普通の家庭で過ごしていたアカリさんの生活が一変……!?

 

深夜、夫の寝室から聞こえてきた通話の声…

私の入院中に、旦那がセフレを作りました#1

 

 

私の入院中に、旦那がセフレを作りました#1

 

 

私の入院中に、旦那がセフレを作りました#1

 

私の入院中に、旦那がセフレを作りました#1

 

私の入院中に、旦那がセフレを作りました#1

 

 

私の入院中に、旦那がセフレを作りました#1

 

 

私の入院中に、旦那がセフレを作りました#1

 

深夜、体の痛みによって目を覚ましたアカリさん。すると、夫の寝室から誰かと通話する話し声が聞こえてきました……。

 

「◯◯のこと、愛してる」

 

思わず耳を疑うアカリさんですが、痛みによる吐き気からそれどころではなく、トイレで嘔吐してしまいます。

 

そこに、通話を終えた様子の夫が現れてひと言。

 

「さっきの会話、聞いてた?」

 

目の前で嘔吐している妻を前に、心配する言葉もない夫……。

 

呆れながらもアカリさんは「電話してたの?」と、聞こえなかったフリをします。

 

「さっきの“愛してる”はなんだろう。まさか、浮気?」

「絶対ないとは言い切れない。私たちはいわゆる“レス”だから……」

 

疑惑は残りますが、体の痛みに、それどころではないアカリさん。まずは体調を整えなければと、病院に向かうことを決めたのでした。

 

 

パートナーの浮気を疑ってしまう瞬間。夫婦生活で起こってほしくない、つらい場面です。こちらの勘違いなら良いものの、疑惑から確信に変わってしまうこともありますよね。「パートナーが浮気しているかも?」と疑ってしまった経験がある方は、どのような瞬間に疑念を抱きましたか?

 


作画:蒼衣ユノ

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • 連載 私の入院中に、旦那がセフレを作りました
    最新話が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    239 クリップ
    \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライターアカリ

    SNSで自身の壮絶なサレ妻体験が話題に。フォロワーの体験談も小説やコミックで発信している。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    26 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶