「寝る時間を削ってやれと?」夫に家事の仕方を細かく指摘され言い返すと驚愕の… #マウンティング夫が地獄です 2

『マウンティング夫が地獄です』第2話。口を開けば妻を見下す、マウンティング夫・徹。自覚がない分、もっと始末が悪い。そんな男だとわかっていたら、結婚なんてしなかったのに……! 主人公・ふゆは幸せになれる……?

「シャツの干し方、なってない」突然、夫が家事に口を出すようになり…

主人公のふゆは、銀行員の夫・徹とふたり暮らし。結婚し、誰もが想像する幸せな新婚生活を思い描いていました。しかし、半年が経とうとするころ、徹の様子に異変が。

 

平日はふゆの挨拶すら無視するのに、休日はテンション高く抱きついてきたり、夕ご飯を作ってくれたり、結婚前と変わらない言動をします。

 

さらには「パートは正社員じゃないから仕事じゃない」と見下され、モヤモヤした日々を送っていました。

 

マウント夫2-1

 

マウント夫2-2

 

 

マウント夫2-3

 

洗濯物の干し方について、徹から事細かに指示されたふゆさん。あまりの細かさに「自分でやったほうが早くない?」と言い返したところ、屁理屈で返されてしまいました。

 

皆さんは、徹の態度についてどう思いますか? めんどくさいと感じますか?

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターふゆ

    自身のモラハラ夫との結婚生活やひと癖ふた癖ある元カレとのエピソード、家族の日常生活の出来事を漫画として執筆。 好きなものは五家宝とゴチゴチなクイニーアマン。特撮と昆虫の造形美について語りたいと日々思っています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    3 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      こういう男って、お付き合いしている時からモラ男の片鱗をチラ見せしているモノなんだけどね・・・・ 知り合いも、そんなモラ男と結婚して1年で破局。 彼女がその相手と付き合ってた頃から、この人危ないタイプだ… もっと見る
      こういう男って、お付き合いしている時からモラ男の片鱗をチラ見せしているモノなんだけどね・・・・
      知り合いも、そんなモラ男と結婚して1年で破局。
      彼女がその相手と付き合ってた頃から、この人危ないタイプだなと感じてたから、
      結婚するのは良いとして、もう少し時間かけてお付き合いして相手の人となりを確かめた方が良いのでは?
      とアドバイスしたけど、結婚って言葉に浮き足立ってる若い女の子には通じなかった。
      モラに暴力、浮気の三重苦。
      まぁ、結婚なんて周りがどうこう言うべきでは無いのは解るけど、
      あっ、コレはマズイかも!
      と感じたら忠告も必要だと思う。聞くか聞かないかは別として。
      +24 -2

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶