電車好きな男の子ならパパと息子の鉄旅がおすすめ

2016/12/17 10:00
15
今日はパパと男の子におすすめの日帰りで楽しめる電車旅をご紹介します。ロマンスカーで箱根に行ったり、新幹線で小田原に行くのは日帰りでも十分楽しめます。また、旅行気分にも浸れるのでパパ自身が楽しめることも魅力の1つ。子どもにいろんな体験をさせてあげることは、いい思い出にもなりますね。
カテゴリ│
イベント
中カテゴリ:
お出かけ

 

こんにちは。育児休暇中のママなら誰でも思うのが、「たまには1日ゆっくり一人で過ごしたいな〜」というもの。この願望を叶えてくれるのがパパと息子の電車旅です。小さいうちなら抱っこでOKなので大人1人分の料金で行けるのも魅力ですよ。

 

新宿から旅気分♪ロマンスカー

都心発の特急列車といえばロマンスカー。新宿からでも1時間半で箱根に到着します。よくうちのパパと息子がしていたのが、朝から出発し、足湯&お蕎麦を楽しんで帰ってくるというもの。

 

先頭の展望席は大人でも楽しくなるほどの大パノラマです。このちょっとした旅がパパもストレス発散になるようです。

 

王道の東海道新幹線で近旅

東京、品川、新横浜とアクセスがしやすい東海道新幹線。いつも名古屋や大阪へ出張ばかり行っているというパパもたまにはこだまに乗ってみてると新鮮です。新幹線の構内販売や車内販売では電車グッズも売っているので電車好きの子どもは大喜びです。

 

おすすめは小田原。新横浜からはなんと1駅で到着します。小田原城までは駅から歩いていけますし、自然に囲まれた敷地内では一年中景色も楽しめます。城址公園内には子ども遊園地もあり、小さなSLに乗ることもできますよ。

 

電車のホームがカフェにN3331

最後は特急列車に乗らなくても電車を感じられるカフェをご紹介します。こちらは秋葉原旧万世橋駅ホーム跡にあるマーチエキュート神田万世橋内のN3331というカフェ。線路の真横にあるのでトレインビューとしては最高のロケーションです。

 

夜はバーとなっているので、子どもを連れて行ったあと、パパが好きになってしまうという人も多いです。

 

パパ自身も楽しめるお出かけをすると、ママがお願いしなくても「今週末は子どもと2人で行ってこようかな」と言い出したりすることも。パパに子どもとのお出かけの楽しみを知ってもらうといいのかもしれませんね。(TEXT:サトウヨシコ)


この記事にいいね!しよう

いいね!
15

現在ログインしていません。

イベントの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。