【育児のQ&A】出ないのに「トイレ行こう!」とたびたび言います

2015/12/26 14:00
カテゴリ│
医療
中カテゴリ:
体験談

 

トイレトレーニングを初めて半年。トイレが何かを分かり始めてもなかなか次のステップに進まない…。

そんなとき、どうしたらいいのでしょうか。

 

 

Q.出ないのに「トイレ行こう!」とたびたび言います

もうすぐ2歳になる娘は、1歳半からトイレ・トレーニングを始めました。うんちが出た後には、「うんち出た」と言います。しかし、トイレに行くのを遊びに行くものと思っているのか、出ないのに「トイレ行こう!」と言います。「おしっこ」と言って、トイレに5分くらい座ることもありますが、出ません。

トイレのタイミングをどう進めて行けばいいのか、分かりません。もうすぐ2人目を出産する予定で、たびたび便座に乗せるのもしんどいです。自分でしっかりトイレができるようにするには、どうすればよいのでしょうか?

 

 

A. トイレが嫌いにならないように進めましょう

最近は、トイレ・トレーニングの年齢がどんどん遅くなり、外来で診察していますと、おむつの取れている3歳児は珍しいくらいです。「だから大丈夫」と言う訳ではありませんが、もうすぐ2歳という年齢であれば、それほどあせらなくてもいいと思います。

トイレ・トレーニングを始める一つの目安は、排尿の間隔が空いてきていることです。とはいえ、寒くなるこれからの季節には排尿間隔が狭まってくるため、本格的なトイレ・トレーニングは、来春からのスタートがよいだろうと思います。

トイレという場所が嫌いになると、トレーニングも進みませんので、便座に座りたければおむつのまま座らせてあげる、といった対応でもいいと思いますし、トイレにおまるを置いて、そちらに座らせてあげてもいいと思います。(回答/三石知左子先生)

 

 

みなさんからの妊娠・出産・育児に関するご質問を待っています。「専門家の意見が聞きたい!」という人は是非ご投稿ください。

 

 

もっとQ&Aが見たい人はこちらへ>

Q&Aの投稿はこちらへ>

 

 


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

医療の新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。