「謝りません」クビでもいい! 社長にうそつき呼ばわりされて我慢できず #ヤバイ職場を辞めた話 7

「ヤバイ職場を辞めた話」第7話。2児の母であり、インスタやブログでエッセイマンガを連載しているゆっぺさんの、ヤバイ職場を辞めるまでの体験をマンガ化! 昔の職場の上司・Pさんからパートで働かないかと誘われ、接客スタッフとして働くことになったゆっぺさん。ある日、社長から理不尽な怒られ方をして、それが許せなかったゆっぺさんは……。

ある日、社長はホームページの作成を業者に頼もうとしますが、同業者でもある友人にぼったくりを指摘され、恥をかきます。その後ゆっぺさんがホームページを作れそうだと言うと、「前にパソコンできないって言ったくせにできるじゃないか」「うそついたこと、謝れ!!」と理不尽に謝罪を要求されました。

 

ゆっぺさんはうそつき呼ばわりをされたことが許せず、クビを覚悟で社長に反論すると……。

 

社長に理不尽に謝罪を要求されて…

ヤバイ職場を辞めた話 7

 

ヤバイ職場を辞めた話 7

 

ヤバイ職場を辞めた話 7

 

 

ヤバイ職場を辞めた話 7

 

ヤバイ職場を辞めた話 7

 

ヤバイ職場を辞めた話 7

 

 

ヤバイ職場を辞めた話 7

 

ヤバイ職場を辞めた話 7

 

ヤバイ職場を辞めた話 7

 

こんにちはゆっぺです。

 

社長から理不尽な怒り方をされた私。

 

納得いかないけれど、この場を収めるために謝るしかない……と思えるほど私は大人ではないため、「謝りません! 私をうそつき呼ばわりしたこと、社長が謝ってください!」と反論しました。

 

お店に関するあらゆることを今まで自主的に手伝っていた私。

 

その費用を請求しようとは思っていませんでしたが、このときの社長のひと言で気が変わりました。

 

そして「クビ上等!」と、すべてを吐き出したところ……。

 

「悪かった」

 

社長は急にしおらしくなり、謝ってきたのです。

 

 

いくら理不尽なことを言われても、雇い主に言われたらその場を収めるように動くべきか、迷うものですよね。ゆっぺさんは社長に謝罪を要求し、時間外の費用も請求するなど、言いたいことをはっきりと言うことができてよかったですね。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターゆっぺ

    ライブドアブログ公式ブロガー。インスタやブログでエッセイ漫画連載中。自身の体験談やフォロワー様から寄せられたエピソードをスズメのキャラで漫画にしています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    4 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶