「お前が働く意味ないだろ」優しかった夫が豹変!少しずつ自由を奪われて #モラハラ夫の社内不倫 2

「モラハラ夫の社内不倫」第2話。みんなの憧れの存在だった夫が、結婚したとたんモラハラ夫に! しかも、妻が教育係として指導していた後輩との不倫まで発覚!?これは驚異のモラハラ夫に立ち向かったミドリさんの体験談です。

社内の女性誰もが憧れる存在の夫にプロポーズされ、幸せを感じるミドリさん。しかし、結婚してからというもの、夫の態度に少し違和感を持つようになります。今まで聞いたこともない強い口調で命令する夫に妻は……。

 

退職させられ、美容院も変えられて…夫が本性を出してきた

モラハラ夫の社内不倫9

モラハラ夫の社内不倫10

 

モラハラ夫の社内不倫11

 

 

 

モラハラ夫の社内不倫12

 

モラハラ夫の社内不倫13

モラハラ夫の社内不倫14

 

 

 

モラハラ夫の社内不倫15

 

モラハラ夫の社内不倫16

 

最初の違和感は、ミドリさんが「結婚後も仕事を続けたい」といったことがきっかけでした。その言葉をきっかけに、優しかった夫が豹変!「俺の稼ぎで生活できるのにお前が働く意味ないだろ」となんとも傲慢な態度をとってきたのです。

 

金銭的な部分ももちろんですが、仕事はやりがいや社会との関りといった、それ以外の理由も大きいものです。パートナーなら、ミドリさんの働きたい気持ちも少しは尊重してほしいですね。夫にも何か考えがあるのなら、頭ごなしに決めつけず、話し合ってみてもいいのではないでしょうか。

 

その後も行きつけの美容院ではなく、夫の予約した美容院に行くよう要求されます。理由は「結婚したのに男に髪を切ってもらうこと」に納得いかないから。確かに夫からしてみれば少しやきもち的な気持ちもあったのかもしれませんが、勝手に美容院を変更させるのは少し横暴ではないかと感じてしまいます。

 

どの件に関しても、2人で少しでも話し合ってみれば穏便に解決するのでは?と思うようなことばかりですね。今までの職場での夫とはガラリと違う態度に、ミドリさんも困惑気味のよう。

 

ですが、ミドリさんも夫のことを信用していただけに「私の方がおかしいのかも…」と思い込んでしまいます。ミドリさんの気持ちもわかりますが、どうか冷静になって状況を見直してみてほしいですね。

作画:あミン

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライターミドリ

    ミドリさんは、社内でも仕事ができモテモテだった昌と結婚。幸せの絶頂!かと思いきや、実は昌はモラハラ男。そんな時、元後輩社員のインスタをたまたま見ると、投稿には夫のものと完全一致する腕が写っていて…!?

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    37 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶