不妊の原因はまさか夫!?思ってもいなかった医師の言葉に衝撃を受けた私は… #不倫夫にサヨナラ~夫の苦悩編~ 8

「不倫夫にサヨナラ~夫の苦悩編~」第7話。婚活パーティーで知り合ったマサヤとミキは順調に結婚までたどり着いたものの、子どもがなかなかできずにいました。

そして、気付けばミキは30歳になっていたのです。帰宅すると「誕生日おめでとう!」と花束とケーキを持って笑顔でお祝いしてくれたマサヤ。しかし、ミキはマサヤに「全然めでたくない」と本音を漏らしてしまいます。

「もう30歳だよ? 本当は若いママになりたかったんだけどな……」

 

ミキがそう言うと、マサヤはどんよりとした表情になっていました。

 

慌てて「変な空気にしてごめんね」と謝罪すると、「不妊の原因は私かもしれないから、1回婦人科で診てもらおうかな」と付け加えたのでした。

 

そして後日、婦人科で検査を受けることに。

 

しかし、ミキにはなんの異常も見つからなくて……!?

 

「旦那さんを検査してみたほうが…」予期せぬ言葉に愕然として…

マサヤ過去編〜妊活の苦悩〜 #7

マサヤ過去編〜妊活の苦悩〜 #8

マサヤ過去編〜妊活の苦悩〜 #8

 

 

マサヤ過去編〜妊活の苦悩〜 #8

 

「意外と不妊の原因が旦那さんに側にあることも

珍しくないんですよ」

 

「男性には検査を嫌がる方も多いんですけど、

来ていただけそうですか?」

 

医師の言葉に「ちょっと相談してみます」と返したミキ。

 

そして、そのことをにマサヤに伝えたのでした。

 

「でも検査嫌じゃない……?」

 

「正直抵抗が全くないって言ったら嘘になるけど、

ミキも頑張ってくれたし、俺も検査してみるよ」

 

こうしてマサヤは検査を受けることに快諾してくれたのでした。

 

 

マサヤにどう伝えていいのか悩んでいたミキですが、言い方によっては相手を傷つけてしまう可能性もあるので、こういうときの言葉選びには慎重になってしまいますよね……。しかしちゃんと伝えることができ、マサヤも前向きに考えてくれたのでよかったです。無事に検査を受けることで、2人に合った治療法が見つかるといいですね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターマリコ@サレ妻

    1児の母。ワンオペ育児にパートに追われる日々の中、旦那に不倫されました。そんな旦那を地獄に落とすまでの日々を綴っています!「バイバイ!クソ旦那」作:マリコ、作画:Sumi(@sumi_misaki)

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    24 クリップ
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶