「不倫相手に会う前に…」探偵からの報告で発覚!夫が取っていた行動がヤバい!【サレ妻、探偵になる】#15

「サレ妻になり今は浮気探偵やってます」第15話。専業主婦で2児の母のコマさん。夫・ジュンさんは過去に不倫をし、コマさんは離婚を考えるも、悩んだ末に夫婦関係を修復することにしました。しかし、その後も不倫を疑われるような行為を繰り返すジュンさん。そんな息子をかばう義母にも嫌気がさし、コマさんは離婚を決意します。そして、不倫の証拠を掴むため、探偵に依頼することに。コマさんが依頼した探偵のユキさんは、コマさんのつらかった気持ちごと、すべてを受け入れてくれました。コマさんにとってユキさんは、心強い仲間のような存在になっていたのです。

1回目の不倫調査をした金曜日。落ち着かない気持ちで家事をしていたコマさんのもとに、「夕飯の準備しておいて」とジュンさんから連絡が入りました。「まさか空振り!?」と不安に思っていると、案の定、ジュンさんは仕事をしていただけだったと、ユキさんから報告がありました。

 

空振りがあるものとわかっていたものの、落ち込むコマさん。2回目の調査は月曜日におこなうことに。そして調査当日の朝、ユキさんからの報告を待つコマさんは、事前にユキさんにお願いしていたことがありました。

 

不倫相手に会う前に、コンビニに寄った夫は…

サレ妻、探偵になる#15

 

 

サレ妻、探偵になる#15

 

 

サレ妻、探偵になる#15

 

ユキさんからは事前に、「調査中は集中しているから、リアルタイムでの報告はできないの」と説明を受けてたコマさん。

 

しかし、「できる範囲でかまわないので、教えてもらえたら」と、調査当日の報告をお願いしていました。

 

「できる限り尽力しますね」と、コマさんの精神状況を考慮してわがままに応じてくれた、ユキさん。

 

2回目の調査当日。言葉通り、ユキさんは調査中に連絡をくれました。

 

「ジュンさんがお相手と接触しました」

 

ジュンさんは不倫相手と会う前にコンビニに寄り、わざわざ着替えていたそう……。

 

「ジュンさんが帰宅されても、女性の帰宅先まで調査します。また、報告しますね」

 

そう報告を受けたコマさんは、「自分の男を見る目がなさすぎて情けない」と、落ち込むものの、何も知らないわが子に笑顔を向け、平然を装います。

 

その日の夕方、帰宅したジュンさんは「仕事が立て込んでて残業が増えそう」と、義母にこぼします。

 

「お給料も少ないのに、ジュンはよくやってるわ。ご近所さんにも褒められるのよ〜」

 

息子の不倫を知ってから知らずか、能天気な返事を返す義母。

 

「毎日こんな茶番ばっかり。早く証拠を掴んでこの家を出たい」

 

コマさんは証拠をつかむことだけを頼りに、つらい気持ちをぐっと押し殺すのでした。

 

 

探偵から「旦那さんは今、女性と会っています」と連絡を受けながらも、わが子には笑顔を向けるコマさん。夫として、そして父親としての立場をおろそかにし、不倫をするジュンさんとの落差に胸が痛みますね。「早く証拠をつかんでこの家を出たい」というコマさんの願いが叶ってほしいと、心から思います。

 


作画:蒼衣ユノ

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライターコマ

    サレ妻だった経験を生かし、探偵事務所カウンセラーとして活動。現在はInstagramやTwitterで、不倫のリアルな体験談や、不倫サレた人のために役立つ情報を発信するほか、浮気や夫婦関係の相談を受け付けている。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    21 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶