「逃げてんじゃねーよ!」死がよぎる…離婚伝えた夫が逆上!そこに現われたのは? #モラハラ夫の社内不倫 9

「モラハラ夫の社内不倫」第9話。みんなの憧れの存在だった夫が、結婚したとたんモラハラ夫に!しかも、妻が教育係として指導していた後輩との不倫まで発覚!?これは驚異のモラハラ夫に立ち向かったミドリさんの体験談です。

夫からのモラハラと、後輩の白井さんと不倫に離婚を決意したミドリさん。モラハラと不倫の証拠を集め、離婚の話し合いをするため夫と対峙しますが、その反応はいつものごとく、論点を変えながらミドリさんを否定するものでした。

 

「俺と結婚できてるだけラッキーじゃない?」

「だから、その結婚事体もういらないって言ってんのよ!」

 

夫のひどい態度に、ついに堪忍袋の緒が切れ怒鳴りつけ、用意していた記入済みの離婚届を書くよう言い残し、家を出ていこうとしますが……? 

 

鬼の形相で迫るモラハラ夫が手を振り上げて…!?

モラハラ夫の社内不倫73

 

モラハラ夫の社内不倫74

 

 

 

モラハラ夫の社内不倫75

 

モラハラ夫の社内不倫76

 

モラハラ夫の社内不倫77

 

 

 

モラハラ夫の社内不倫78

 

モラハラ夫の社内不倫79

 

モラハラ夫の社内不倫80

 

夫に隠れ、必死に準備した離婚の話し合いの場。やっとの思いで離婚の意思を告げるも、モラハラ夫は論点をすり替えながらミドリさんの気持ちを否定してきます。

 

いくら話しても、話が伝わらない夫。そんな夫に離婚届に記入するように伝え、出ていこうとします。

 

ところが、その途端夫が豹変!? ミドリさんの手をつかみと鬼の形相で迫ります。

 

「逃げてんじゃねーよ!!! 」

 

振り上げられた手に一瞬死を覚悟したその時、玄関のドアが開き、ミドリさんの父親が止めに入ってくれました。

 

「離婚届の記入、お願いしますね」

 

厳しい表情で夫を睨みつけ、そう言ってミドリさんを連れて家を出ました。父親の毅然とした態度に、さすがの夫もたじろぎ、それ以上追うことはできませんでした。

 

 

娘を助けた父親の姿が力強く、「子を守る」という親の気持ちが伝わってきましたね。外で待っていた母親も「お父さんもお母さんも味方なんだから」とミドリさんをしっかり抱きしめます。

 

言葉での威嚇がだめなら暴力で訴えようとするモラハラ夫の姿は、これまでの束縛やモラハラから、ミドリさんにとっては本当に死を覚悟するほど恐ろしいものだったでしょう。

 

まだ問題がきちんと解決したわけではありませんが、ひとまず、ミドリさんが夫から解放されたかと思うとほっと安心しますね。両親の協力も得ながら、きちんと離婚問題を解決へと進めていってほしいと願うばかりです。

作画:あミン

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライターミドリ

    ミドリさんは、社内でも仕事ができモテモテだった昌と結婚。幸せの絶頂!かと思いきや、実は昌はモラハラ男。そんな時、元後輩社員のインスタをたまたま見ると、投稿には夫のものと完全一致する腕が写っていて…!?

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    37 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶