「精力剤まで買って…」妻に筒抜けの不倫現場。やる気満々の夫が向かった先は?【サレ妻、探偵になる】#16

「サレ妻になり今は浮気探偵やってます」第16話。専業主婦で2児の母のコマさん。夫・ジュンさんは過去に不倫をし、コマさんは離婚を考えるも、悩んだ末に夫婦関係を修復することにしました。しかし、その後も不倫を疑われるような行為を繰り返すジュンさん。そんな息子をかばう義母にも嫌気がさし、コマさんは離婚を決意します。そして、不倫の証拠を掴むため、探偵に依頼することに。1回目の不倫調査の日は、仕事場からそのまま帰宅したジュンさん。空振りがあるものとわかっていたものの、コマさんは肩を落としていました。

月曜日におこなわれた2回目の不倫調査。通常、調査の報告は後日になるようですが、気が気ではないコマさんは、ユキさんに「できれば当日、わかる範囲で連絡がほしい」とお願いしていました。その言葉を受け、当日に連絡をくれたユキさん。「ジュンさんがお相手と接触しました。女性と合流する前に、わざわざコンビニ寄り、着替えていました」そんな報告にあきれるコマさん。

 

その日の夕方、何事もなかったかのように帰宅したジュンさんに怒りを覚えつつも、翌日の詳しい調査報告を待ち構えていました。

 

コンビニで着替えた夫は、さらにあるものを購入…

サレ妻、探偵になる#16

 

 

サレ妻、探偵になる#16

 

 

サレ妻、探偵になる#16

 

サレ妻、探偵になる#16

 

サレ妻、探偵になる#16

 

 

サレ妻、探偵になる#16

 

 

サレ妻、探偵になる#16

 

不倫調査翌日の火曜日。コマさんは子どもの世話をしつつ、ユキさんからの電話報告を受けました。

 

なんとジュンさんは、待ち合わせ前にコンビニで着替えた後、精力剤を購入していたのです。

 

「妻の私のほうが、恥ずかしい!!」と嘆くコマさん。

 

不倫相手と合流したジュンさんは、2人でアウトレットへ行ったそう。そして、ユキさんからひと言。

 

「結論を言うと、今回ホテルに行ってないの」

 

不貞行為の証拠をつかみたいコマさんにとっては、女性との接触はあったものの、核心をつくことができない結果に。そのうえ、着替えて精力剤まで飲んで浮かれていたにもかかわらず、ただのアウトレットデート……。

 

「超ダサい……」

 

ジュンさんはアウトレットで、女性に洋服を買っていたそう。その情報に「お義母さんがまだ小遣いをあげている」と、ピンときたコマさん。思い返されるのは、コマさんの家計のやりくりに口を出す一方で、ジュンさんにこっそり30万円を渡していた義母の姿。相変わらず息子に甘い義母に対して怒りが湧き上がります……。

 

調査報告を受けたものの、今回は肉体関係を示せず、“不倫の証拠”とはなりませんでした。

 

「もう早くホテル行って!」

と、コマさんは既婚者らしからぬ願望を募らせるのでした。

 

 

自分の不倫現場が妻に筒抜けとは知らず、「超ダサい」と言われてしまうような行動をとっていたジュンさん。精力剤を飲み、やる気満々にもかかわらず、買い物のみで終わったデート。コマさんの言う通り「超ダサい」ですね……。ジュンさんの場合、“不倫現場”という許されないシチュエーションですが、人には言えない恥ずかしい一面は、誰しもあるのではないでしょうか。皆さんは、パートナーの恥ずかしい一面を見てしまったことはありますか?

 


作画:蒼衣ユノ

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライターコマ

    サレ妻だった経験を生かし、探偵事務所カウンセラーとして活動。現在はInstagramやTwitterで、不倫のリアルな体験談や、不倫サレた人のために役立つ情報を発信するほか、浮気や夫婦関係の相談を受け付けている。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    23 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶