「脳内お花畑野郎!」妻をナメている不倫夫!隠す気のない高額プレゼントの証拠を発見!?【サレ妻、探偵になる】#17

「サレ妻になり今は浮気探偵やってます」第17話。専業主婦で2児の母のコマさん。夫・ジュンさんは過去に不倫をし、コマさんは離婚を考えるも、悩んだ末に夫婦関係を修復することにしました。しかし、その後も不倫を疑われるような行為を繰り返すジュンさん。そんな息子をかばう義母にも嫌気がさし、コマさんは離婚を決意します。そして、不倫の証拠をつかむため、探偵に依頼することに。1回目の調査は空振りに終わり、2回目の調査では、平日の昼間に不倫相手とデートをしていたことがわかりました。

2回目の調査の翌日、探偵から調査報告の電話を受けたコマさん。探偵によると、ジュンさんは女性と合流する前に、わざわざコンビニで着替え、精力剤を飲んでいたそう……。2人はアウトレットへ向かい、買い物をして解散。その際、ジュンさんは女性に洋服をプレゼントしていたようです。

 

不貞行為の証拠をつかみたいコマさんにとっては、女性との接触はあったものの、核心をつくことができない結果に終わってしまいました。「もう早くホテル行って!」と既婚者らしからぬことを考えながら、帰宅したコマさんは……。

 

不倫相手とデート後の夫の財布をチェックしてみると…

サレ妻、探偵になる#17

 

 

サレ妻、探偵になる#17

 

 

サレ妻、探偵になる#17

 

 

サレ妻、探偵になる#17

 

探偵から電話で調査報告を受け、帰宅したコマさんは、ジュンさんの入浴中に財布をチェックすることに。

 

ジュンさんのカバンの中のゴミを捨てようと、ふとゴミ箱に目をやると、アウトレットのレシートを見つけます。

 

「あるじゃん!普通にあるじゃん!!」

 

「どんだけバレないと思ってるの!?」と怒り心頭のコマさん。レシートの詳細を確認してみると、ジュンさんは不倫相手に4万円のプレゼントをしていたのです。

 

「貢ぐねぇ。この脳内お花畑野郎!!」

 

アウトレット価格で4万円。ありえない事実を目の当たりにし、次回の調査までがとてつもなく長く感じるコマさん。

 

そして、今後のことが頭をよぎります。コマさんは、探偵に依頼した際、全財産を使ったため、離婚したら実家に帰るしかありませんでした。

 

「嫁ぎ先で幸せに暮らしていると信じている両親に、申し訳なさすぎる……」

「両親に話す前に、姉に話そうかな」

「娘の幼稚園のこともあるし、年度末まではこの辺りに住みたい。となると家賃は……」

 

離婚に向けて、考えることは山積み。家事の忙しさで気はまぎれるものの、ジュンさんの不倫を知ってしまった以上、家に居場所がないと感じるコマさん。

 

「ずっと水中にいるみたいに苦しい……」

 

コマさんはジュンさんと離婚し、この家から早く脱出したいと、切に願うのでした。

 

 

「幸せに暮らしていると信じている両親に申し訳ない」と、両親に不倫について話せずにいるコマさん。結婚した以上、両親に心配をかけたくない気持ちはよくわかりますよね。コマさんが「両親は絶対に受け入れてくれる」と思っているように、いくら嫁いだとはいえ、親にとっては一生大切な子ども。つらい状況のコマさんが両親に状況を打ち明けて、少しでも救われると良いですね。

 


作画:蒼衣ユノ

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライターコマ

    サレ妻だった経験を生かし、探偵事務所カウンセラーとして活動。現在はInstagramやTwitterで、不倫のリアルな体験談や、不倫サレた人のために役立つ情報を発信するほか、浮気や夫婦関係の相談を受け付けている。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    24 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶